メニュー

閉じる

HOME> HiViベストバイ2018 SUMMER

HiVi夏のベストバイ2018
HiVi夏のベストバイ2018
ヘッドホン部門(1)
〈5万円未満〉
本部門では製品ライフが比較的長いことが反映され、定番製品を送りだすメーカーが顔を並べた。その中で、ベストワンを獲得したのはソニーの「MDR-1AM2」。同社「MDR-1A」のブラッシュアップモデルで、その音質の進化が評価された。票が分かれてしまったフォステクスの新製品「T60RP」(4位)と「T50RPmk3g」(11位)も注目機
ソニー MDR-1AM2
ソニー
MDR-1AM2
オープン価格
(実勢価格3万円前後)
 ソニーの密閉型ヘッドホンの顔とも言えるシリーズの最新モデル。アルミニウムコートされた液晶ポリマー振動板の採用を継承しながら、上級機譲りのフィボナッチパターングリル、制振ハウジングなどによってクォリティを向上。力感豊かな低域で安定感を見せるいっぽう、微小な音のニュアンスやデリケートな変化まで鮮やかに描く。デザインは従来とほぼ同様だが、より小型・軽量化されており、装着感や携帯性も向上している。(鳥居)

JVC HA-MX100-Z
JVC
HA-MX100-Z
¥24,800(税込)
 JVCとビクタースタジオの共同開発により誕生したスタジオモニター「HA-MX10-B」を、“ハイレゾ対応”させたモデル。スタジオモニターとして開発されただけあり、さすがの高解像度とフラットなトーンバランス。原音に忠実であろうとするサウンドチューニングは、ホームリスニングでも威力を発揮する。(土方)

オーディオテクニカ ATH-MSR7
オーディオテクニカ
ATH-MSR7
オープン価格
(実勢価格2万6880円前後)
 駆動力の高さと、正確な振幅動作にこだわった45mmドライバー採用のロングセラーモデル。色付けの少ないニュートラルな音で、クラシックやジャズ、ポップスまで、ジャンルを問わず情報量豊かに音楽を表現する。勢いのよさや、エネルギー感あふれる鳴り方が大きな魅力と言える。(鳥居)
フォステクス T60RP
フォステクス
T60RP
¥32,000+税
デノン AH-D1200
デノン
AH-D1200
オープン価格
(実勢価格1万9000円前後)
順位 メーカー 型番 本体価格 得点 評価
小原 鳥居 土方 藤原
1 ソニー MDR-1AM2 オープン価格 10
2 JVC HA-MX100-Z ¥24,800(税込) 6
2 オーディオテクニカ ATH-MSR7 オープン価格 6
4 フォステクス T60RP ¥32,000 5
4 デノン AH-D1200 オープン価格 5

HiViベストバイ2018 SUMMER 部門一覧

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフト情報
  • e-onkyo ハイレゾ音源ランキング
  • OTOTOY ハイレゾ音源ランキング
  • mora ハイレゾ音源ランキング
  • Stereo Sound STORE CD SACD USB BD DVD
今週のBD
  • ブラックパンサー 4K UHD MovieNEX
  • ブラックパンサー MovieNEX
  • ジュラシック・パーク 4ムービー・コレクション (4K ULTRA HD+Blu-rayセット)
  • マンマ・ミーア! (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • グリース (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • (初回生産限定) グリース 製作40周年記念 HDリマスター デジパック仕様 DVD&ブルーレイDVD&ブルーレイ
SNS

表示切り替えモバイル  | パソコン

会社概要|広告掲載について
プライバシーポリシー|セキュリティポリシー

©Stereo Sound Publishing,Inc.