メニュー

閉じる
  • ホーム
  • ニュース
  • レビュー
  • 連載

    連載一覧

    映画番長の銀幕旅行

    NEW UPDATE 2018.3.1 更新

    映画の交叉点 a junction of the movies

    NEW UPDATE 2018.2.28 更新

    ハリウッドのBehind the CAMERA

    NEW UPDATE 2018.1.31 更新

    ナベさんのマストバイ

    NEW UPDATE 2018.1.31 更新

    コレを聴け!!

    NEW UPDATE 2018.1.25 更新

    アニメノヲト -Anime Note-

    NEW UPDATE 2018.1.19 更新

    麻倉怜士のまるごと好奇心

    NEW UPDATE 2017.12.11 更新

    麻倉怜士のヨーロッパ音楽紀行

    NEW UPDATE 2017.6.14 更新

    Masato’s G clef Lab.

    NEW UPDATE 2016.3.3 更新

    編集部ブログ

    ヤスのアイドルラブ

    NEW UPDATE 2018.2.27 更新

    HiVi編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2016.10.21 更新

    管球王国編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2015.10.8 更新

    オートサウンド編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2015.1.23 更新

    ステレオサウンド編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2013.3.29 更新

    ビートサウンド・DigiFi編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2012.3.14 更新

  • 出版物

    月刊HiVi 2018年7月号

    NEW UPDATE 2018.6.15 更新

    季刊ステレオサウンド No.207 2018年 SUMMER

    NEW UPDATE 2018.6.4 更新

    隔月刊PROSOUND 2018年6月号 Vol.205

    NEW UPDATE 2018.5.16 更新

    季刊管球王国 Vol.88 2018年 SPRING

    NEW UPDATE 2018.4.26 更新

    DigiFi No.29

    NEW UPDATE 2018.3.1 更新

    季刊管球王国 Vol.87 2018年 WINTER

    NEW UPDATE 2018.1.29 更新

    隔月刊PROSOUND 2018年2月号 Vol.203

    NEW UPDATE 2018.1.18 更新

    季刊ステレオサウンド ステレオサウンド No.205 2018年 WINTER

    NEW UPDATE 2017.12.12 更新

  • 特集
  • ベストバイグランプリ
  • ソフト情報

    OTOTOY ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2018.6.21 更新

    DL Jukebox High Res. Download Files QUALITY CHECK

    NEW UPDATE 2018.6.20 更新

    mora ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2018.6.20 更新

    e-onkyo ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2018.6.15 更新

    今週発売のBD一覧

    NEW UPDATE 更新

    CD・SACD・USB・BD・DVD好評発売中!

  • お問合わせ

    読者の方へ

    広告出稿をご検討の方

    ステレオサウンド社の刊行物およびウェブサイトへのご意見・ご感想・各種お問い合わせは、
    以下のリンク先のフォームにてお受けしております。
    ※内容によっては、回答にお時間がかかる場合があります。
    また、ご意見・ご要望・お問い合わせの内容によってはお答えできない場合もあります。
    あらかじめご了承ください。

    雑誌

    季刊Stereo Sound

    月刊HiVi

    季刊管球王国

    BeatSound

    DigiFi

    隔月刊PROSOUND

    その他の別冊/書籍

    ウェブサイト

    Stereo Sound ONLINE

    Auto Sound

    メールマガジン
    販売提携誌

    ワイン王国

    その他

    読者の方へ

    広告出稿をご検討の方

    ウェブおよび雑誌広告に関するお問い合わせ

    媒体資料

    Stereo Sound

    (2018年3月)PDF

    HiVi

    (2018年3月)PDF

    管球王国

    (2018年1月)PDF

    DigiFi

    (2018年3月)PDF

    隔月刊PROSOUND

    (2018年3月)PDF

    Stereo Sound ONLINE

    (2018年5月)PDF

    Stereo Sound ONLINE

    (2016年4月)PDF

HOME> HiViベストバイ2018 SUMMER

ここがスゴイ!!
どんなソースでも端正な音で鳴らす。映画にも最適だ(麻倉)
この価格帯では断トツの、ハイコストパフォーマンス(亀山)
中低域の分解能に余裕あり。艶っぽい女性ヴォーカルも魅力的だ(藤原)
※HiVi ベストバイの選考は、★(ベストワン)、◎(特選)、○(推薦)の3種類があります
推薦者のコメント
BEST1
麻倉怜士
 明瞭な解像感、レンジ感の広さからクラシック、ジャズ、ポップなど音源の種類を選ばず、どのソースでも、端正な音で再生してくれる。映画ソースにも最適だ。コストパフォーマンスがひじょうに高く、どんなスピーカーを買ったらいい? と尋ねられたら、いま私はQ350を勧めている。鳴らしやすいので、低価格のAVセンターなどでも充分によい音が得られる。
BEST1
潮 晴男
 何かとエクスキューズの付きそうなこの価格帯にあって、見事なバランス感覚でまとまりのよいサウンドを聴かせるベストバイスピーカーである。Uni-Qと呼ぶKEF独自の同軸ユニットが音のフォーカス感を高めるとともに豊かな音場の再現にも寄与している。低域のレスポンスも改善されているので、オーディオユース、ホームシアターユースのいずれにもしっかりと応えてくれる製品だ。
特選
小原由夫
 Qシリーズが新装となって早1年。新しい同軸ドライバーUni-Qは、見た目には先代と大きく変わらないように感じるものの、細部を徹底的にモディファイしている点が見逃せない。スクエアなエンクロージャーの、前面バッフル中央にUni-Qドライバーを配置。音像定位をいっそう明確化した設計ポリシーとなっている。
BEST1
亀山信夫
 「スピーカーはロクハンでなければいけない」と言いたいぐらいに素晴らしいサウンド。どこが? と問われたら、同軸構造による音像定位の確かさや音場感はいわずもがな、まずは豊かな低音と答えたい。ウーファー部は今となっては大型の16.5cm径。この価格帯の競合を眺めれば断トツだ。その分、エンクロージャーも大きくなるが、しかし理屈通り、無理のない低域パフォーマンスが期待できる。低音は情景や情感描写の土台であり、妖艶にも怖さにも迫力にも優しさにも、応えてくれる。余裕感や開放感にも通じ、AVファンとしてはダイナミックな効果音も魅力となろう。外観仕上げは白と黒とウォールナットの3色。振動板はアルミ素材で統一の同軸2ウェイ構成。これぞハイC/P機である。
特選
高津 修
 同軸2ウェイドライバーUni-Qを中核に据えて、点音源化路線をひた走るKEF製品。16.5㎝径のUni-Qを1本だけつかって公称63Hz〜28kHzの広帯域再生に挑んだ当機は、こんにちのKEF技術をもっとも純粋に体現したといえる注目作だ。音像定位のよいヴォーカル再生をはじめとする2chステレオにも、AVマルチチャンネルにも絶好。
特選
藤原陽祐
 充実したラインナップを誇る英国KEFのエントリーライン、Qシリーズの小型2ウェイモデル。16.5cmウーファーの中心に2.5cmアルミ・トゥイーターを配置した新世代の同軸ユニットUni-Qが搭載されたことで、前作に比べて、明らかに中低域の分解能に余裕が生まれ、空間描写もおおらか。艶っぽい女性ヴォーカルも魅力的だ。
BEST1
山本浩司
 プライスタグをこれほど信じられない思いで見つめてしまうスピーカーは他にないのではないか。長年に渡って音質を磨いてきた16.5cm同軸ユニット、Uni-Qを搭載し、安定した音像定位と黄金の帯域バランスを訴求する英国KEF の傑作スピーカーだ。本機を5本または4本揃えて鳴らすサラウンド・サウンドも別格のハイクォリティ感。
特選
和田博巳
 例えば65型前後のディスプレイに本機を2ペア組み合わせた4.1chシステムを構成したとしよう。16.5cm同軸Uni-Qドライバーを1基搭載の本モデルは、セリフはビッグマウスにならず、ピンポイントのフォーカスにもすぐれ、4ch同一スピーカーゆえに音色もシームレスにつながる心地よさとなる。もちろん音質がよく、財布にも優しい。
※HiVi ベストバイの選考は、★(ベストワン)、◎(特選)、○(推薦)の3種類があります

HiViベストバイ2018 SUMMER 部門一覧

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフト情報
  • OTOTOY ハイレゾ音源ランキング
  • DL Jukebox High Res. Download Files QUALITY CHECK
  • mora ハイレゾ音源ランキング
  • Stereo Sound STORE CD SACD USB BD DVD
今週のBD
  • ジャコメッティ 最後の肖像
  • 否定と肯定
  • ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命
  • ファースト・キル ブルーレイ&DVDセット
  • ギルバート・グレイプ
  • 映画「伊藤くん A to E」
SNS

表示切り替えモバイル  | パソコン

会社概要|広告掲載について
プライバシーポリシー|セキュリティポリシー

©Stereo Sound Publishing,Inc.