メニュー

閉じる
  • ホーム
  • ニュース
  • レビュー
  • 連載

    連載一覧

    映画番長の銀幕旅行

    NEW UPDATE 2017.10.31 更新

    映画の交叉点 a junction of the movies

    NEW UPDATE 2017.10.31 更新

    コレを聴け!!

    NEW UPDATE 2017.10.24 更新

    麻倉怜士のまるごと好奇心

    NEW UPDATE 2017.10.20 更新

    アニメノヲト -Anime Note-

    NEW UPDATE 2017.10.13 更新

    ハリウッドのBehind the CAMERA

    NEW UPDATE 2017.9.26 更新

    ナベさんのマストバイ

    NEW UPDATE 2017.8.14 更新

    麻倉怜士のヨーロッパ音楽紀行

    NEW UPDATE 2017.6.14 更新

    Masato’s G clef Lab.

    NEW UPDATE 2016.3.3 更新

    編集部ブログ

    ヤスのアイドルラブ

    NEW UPDATE 2017.10.30 更新

    HiVi編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2016.10.21 更新

    管球王国編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2015.10.8 更新

    オートサウンド編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2015.1.23 更新

    ステレオサウンド編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2013.3.29 更新

    ビートサウンド・DigiFi編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2012.3.14 更新

  • 出版物

    月刊HiVi 2017年12月号

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    隔月刊PROSOUND 2017年12月号 Vol.202

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    季刊管球王国 Vol.86 2017年 AUTUMN

    NEW UPDATE 2017.10.28 更新

    季刊ステレオサウンド No.204 2017年 AUTUMN

    NEW UPDATE 2017.9.4 更新

    DigiFi No.27 特別付録ハイレゾサンプラーDVDつき号

    NEW UPDATE 2017.8.29 更新

  • 特集
  • ベストバイグランプリ
  • ソフト情報

    OTOTOY ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.11.22 更新

    mora ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.11.22 更新

    DL Jukebox High Res. Download Files QUALITY CHECK

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    e-onkyo ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    今週発売のBD一覧

    NEW UPDATE 更新

    CD・SACD・USB・BD・DVD好評発売中!

  • お問合わせ

    読者の方へ

    広告出稿をご検討の方

    ステレオサウンド社の刊行物およびウェブサイトへのご意見・ご感想・各種お問い合わせは、
    以下のリンク先のフォームにてお受けしております。
    ※内容によっては、回答にお時間がかかる場合があります。
    また、ご意見・ご要望・お問い合わせの内容によってはお答えできない場合もあります。
    あらかじめご了承ください。

    雑誌

    季刊Stereo Sound

    月刊HiVi

    季刊管球王国

    BeatSound

    DigiFi

    隔月刊PROSOUND

    その他の別冊/書籍

    ウェブサイト

    Stereo Sound ONLINE

    Auto Sound

    メールマガジン
    販売提携誌

    ワイン王国

    その他

    読者の方へ

    広告出稿をご検討の方

    ウェブおよび雑誌広告に関するお問い合わせ

    媒体資料

    Stereo Sound

    (2017年10月)PDF

    HiVi

    (2017年10月)PDF

    管球王国

    (2017年7月)PDF

    DigiFi

    (2017年10月)PDF

    隔月刊PROSOUND

    (2017年10月)PDF

    Stereo Sound ONLINE

    (2017年5月)PDF

    Stereo Sound ONLINE

    (2016年4月)PDF

HOME> HiVi BESTBUY 2017 WINTER

ここがスゴイ!!
携帯プレーヤーの次元を超えた、圧倒的な高音質を実現!(鳥居)
あらゆる要素で一級品の音、間違いなくハイエンドの世界だ(藤原)
※HiVi ベストバイの選考は、★(ベストワン)、◎(特選)、○(推薦)の3種類があります
 旭化成エレクトロニクスの32ビットDAC「VERITA AK4497EQ」の採用や新設計のオーディオ回路など、ポータブルプレーヤーの次元を超えた高音質を実現したハイエンドモデル。ニュートラルな音調と極めて情報量の豊かな音のパフォーマンスは圧倒的。インピーダンスの高いヘッドホンも充分に鳴らす駆動力を備え、高性能なヘッドホンとの組合せで、今までにない音楽体験が得られるはず。同価格でラインナップされるソリッドな感触のステンレススチールと、柔和で豊潤な音となるカッパーのふたつのキャラクターを選ぶのが悩みどころと言えそう。
 SP1000は、高音質だけではなく、速さも見逃せないポイントと言える。オクタ(8)コアCPUの採用で、起動時間の短縮や操作に対する高速な反応が実現され、快適な操作が可能になっている。また、充電やデータ転送用としてUSB3.0(TypeC)端子を採用することで、高速充電や高速なデータ転送が可能になった。データ容量の大きなハイレゾ音源の転送時間が大幅に短縮されたのは、使っていてもっともありがたいと感じる部分だ。
ヘッドホン端子は、3.5mmステレオミニ(光デジタル兼用)のほか、2.5mm4極バランスコネクターも装備する。充電用およびUSB DACとして使用できるUSB3.0(TypeC)端子と拡張ユニット用端子を底面に備えている
ヘッドホン端子は、3.5mmステレオミニ(光デジタル兼用)のほか、2.5mm4極バランスコネクターも装備する。充電用およびUSB DACとして使用できるUSB3.0(TypeC)端子と拡張ユニット用端子を底面に備えている
 そして、Wi-Fi内蔵とDLNA機能「AK Connect」により、ネットワークオーディオ再生や音楽配信サービスとの接続も可能。さらには、USB DAC機能やUSBオーディオ出力機能も搭載と極めて多彩。ポータブル性を活かして、携帯機、車載、据置とあらゆる場所で高音質を満喫できる高機能と高音質を高い次元で成立させた点こそ、真の魅力と言える。

 携帯型音楽プレーヤーの標準としてすっかり定着したアステル&ケルンのポータブルプレーヤーシリーズ。最新の本世代からクラスに応じたプロダクトラインが用意されるというが、SP-1000はその最上位となるA&ultimaに属し、アステル&ケルン全体を代表するフラッグシップモデルとなる。
 まず複雑に光を反射し、その時々で多彩な表情を持つ宝石をイメージしたというデザインに注目したい。386.6gの本体はけっして軽くも小さくもないが、75.8mmの横幅と、斜めにカット処理されたエッジ処理が功を奏し、手になじみやすく、頑強な筐体がなんとも頼もしい。
 そして8つのコアを並列で動作させるというオクタコアCPUの採用により、基本的な使い勝手にも磨きがかかった。起動時間から音楽再生、さらにデータ転送に至るまで、各種操作がサクサクと進み、ストレスを感じさせない。DAC部は旭化成エレクトロニクスの32ビットDACの最高峰、AK4497EQをL/R独立で搭載するという大盤振る舞い。PCMは384kHz/32ビットまで、DSDは11.2MHzまで、それぞれネイティブでの再生が可能だ。
筐体素材は、カッパー(左)とステンレススチール(右)の2種類が同価格で用意されている。従来の旗艦モデル、AK380では両素材ともに特別なリミテッド仕様という位置付けであったが、SP1000ではレギュラー化された格好だ。筐体素材による音質の違いは想像以上に大きい
筐体素材は、カッパー(左)とステンレススチール(右)の2種類が同価格で用意されている。従来の旗艦モデル、AK380では両素材ともに特別なリミテッド仕様という位置付けであったが、SP1000ではレギュラー化された格好だ。筐体素材による音質の違いは想像以上に大きい
 そのサウンドは、ダイナミックレンジの広さ、分解能の高さ、空間の静けさと、どれをとっても間違いなく一級品だ。品位の高さを感じさせる緻密なサウンドが特徴的で、音の粒子が実に細かい。良質なハイレゾ音源では、その場の気配や空気感までもが鮮明に感じ取れるほどの生っぽさが体験できる。これは間違いなくハイエンドの世界だ。

HiVi ベストバイ 2017 SUMMER 部門一覧

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AVACホームシアター大商談会2017Winter

ソフト情報
  • OTOTOY ハイレゾ音源ランキング
  • mora ハイレゾ音源ランキング
  • DL Jukebox High Res. Download Files QUALITY CHECK
  • Stereo Sound STORE CD SACD USB BD DVD
今週のBD
  • 東京モノレール 全線往復 ≪デイ&ナイト≫ 【4K・HDR】 Ultra HD ブルーレイ
  • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 3Dブルーレイ+ブルーレイセット
  • 銀魂 <4K ULTRA HD&ブルーレイセット>
  • 銀魂
  • カーズ/クロスロード 4K UHD MovieNEX(4枚組) [4K ULTRA HD + 3D + Blu-ray(本編ディスク、ボーナスディスク) + デジタルコピー + MovieNEXワールド]
SNS

表示切り替えモバイル  | パソコン

会社概要|広告掲載について
プライバシーポリシー|セキュリティポリシー

©Stereo Sound Publishing,Inc.