メニュー

閉じる

HOME > HiVi BESTBUY 2017 SUMMER

HiVi夏のベストバイ2017
HiVi夏のベストバイ2017
ビデオレコーダー部門
パナソニックのDMR-UBZ1が夏冬通してベストバイ4連覇を達成した。UHDブルーレイの再生に対応した初号機だがその豪華な仕様はいまだ古びることはない。第2位は同じくパナソニックの春のニューモデルDMR-UBX7030が獲得。UHDブルーレイ再生に対応したBDレコーダーで、7Tバイトのハードディスクを積んだ全録モデルである
パナソニックDMR-UBZ1
パナソニック
DMR-UBZ1
オープン価格
(実勢価格40万円前後)
 いまだに頂点に君臨するBDレコーダー/UHDブルーレイプレーヤーの名機。当初はこれしか頼りにできないという事情もあり、取材現場では争奪戦に似た雰囲気もあった。今ではUHDブルーレイ再生専用機が登場しているので選択肢のひとつになったのだが、画質、音質が共に高水準という絶対的な存在感はゆるぎない。
 なにはともあれ投入された物量自体が高水準。二重のシャーシ構成やアルミニウムの材質感を誇示する天板など凝った作り込みだ。またUSBメモリー型の外形にしつらえた電源系のノイズを吸収する「USBパワーコンディショナーMK II」が付属するのも話題となった。アナログ音声のバランス(XLR)出力も本格志向の仕上がり。(吉田)
パナソニック DMR-UBX7030
パナソニック
DMR-UBX7030
オープン価格
(実勢価格23万円前後)
 “全自動”をうたうディーガもこれで3世代目。しかもUHDブルーレイも再生可能な万能機へと進化している。ユーザーが好んで視聴している番組から興味を持つと思われるタイトルを勧めてくれるなどの利便性はそのままに、ドラマの保存期間のみを延長するなどひと工夫が加わり、録画機能もさらに魅力的なものに。(本田)
シャープ BD-UT3100
シャープ
BD-UT3100
オープン価格
(実勢価格12万円前後)
 UHDブルーレイの再生を可能にしたシャープ初のBDレコーダー。ドライブメカも信号処理回路も新規に開発、トリプルチューナーと3TバイトのHDDを内蔵するなどレコーダーとしてのスペックも充実させた。加えて録画番組表の4Kフォント化を実現して視認性を高めている。色のりのいいくっきりとした再現力も新鮮だ。(潮)
ソニー BDZ-ZT3500
ソニー
BDZ-ZT3500
オープン価格
(実勢価格10万円前後)
東芝 DBR-M3007
東芝
DBR-M3007
オープン価格
(実勢価格13万円前後)
順位 メーカー 型番 本体価格 得点 評価
麻倉  潮  小原 高津 藤原 本田 山本 吉田
1 パナソニック DMR-UBZ1 オープン価格 20
2 パナソニック DMR-UBX7030 オープン価格 19
3 シャープ BD-UT3100 オープン価格 15
4 ソニー BDZ-ZT3500 オープン価格 9
5 東芝 DBR-M3007 オープン価格 2






HiVi ベストバイ 2017 SUMMER 部門一覧

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフト情報
  • e-onkyo ハイレゾ音源ランキング
  • OTOTOY ハイレゾ音源ランキング
  • mora ハイレゾ音源ランキング
  • Stereo Sound STORE CD SACD USB BD DVD
今週のBD
  • ブラックパンサー 4K UHD MovieNEX
  • ブラックパンサー MovieNEX
  • ジュラシック・パーク 4ムービー・コレクション (4K ULTRA HD+Blu-rayセット)
  • マンマ・ミーア! (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • グリース (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • (初回生産限定) グリース 製作40周年記念 HDリマスター デジパック仕様 DVD&ブルーレイDVD&ブルーレイ
SNS

表示切り替えモバイル  | パソコン

会社概要|広告掲載について
プライバシーポリシー|セキュリティポリシー

©Stereo Sound Publishing,Inc.