メニュー

閉じる

HOME > HiVi BESTBUY 2017 SUMMER

AVセンター部門/サウンドシステム部門

HiVi夏のベストバイ2017 AVセンター部門

AVセンター(AVアンプ)は、5.1chあるいは7.1chなどのスピーカーシステムをつないでサラウンド再生を実現する際に必須の製品となります。選考は価格帯別に4部門で行ないました。現在のAVセンターでは天井にスピーカーを配置するドルビーアトモスやDTS:Xなどの3次元立体音響への対応と、高度なハイレゾ再生のふたつが大きなテーマになっています。ドルビーアトモス/DTS:Xへの対応はハイエンド機のみならず、エントリー機でも増えています。
AVセンター部門(1)
〈6万円未満〉
デノン AVR-X1400H
デノン
AVR-X1400H
¥59,500+税
AVセンター部門(2)
〈6万円以上10万円未満〉
ソニー STR-DN1080
ソニー
STR-DN1080
¥77,800+税
AVセンター部門(3)
〈10万円以上25万円未満〉
オンキヨー TX-RZ820
オンキヨー
TX-RZ820
¥128,000+税
AVセンター部門(4)
〈25万円以上〉
ヤマハ CX-A5100+MX-A5000
ヤマハ
CX-A5100+
MX-A5000
¥580,000+税
CX-A5100
MX-A5000

HiVi夏のベストバイ2017 サラウンドシステム部門

「サラウンドシステム」とは、サラウンドスピーカーと駆動用マルチチャンネルアンプを一体化(またはワンパッケージ化)したシステムを指します。いわゆるサウンドバーを中心に選考した部門で、HDMIケーブルあるいは光ケーブルでテレビやレコーダー他とつないで使い、製品によってはサブウーファーが付属しています。
サラウンドシステム部門
ヤマハ YSP-5600
ヤマハ
YSP-5600
オープン価格
(実勢価格17万5000円前後)

HiVi ベストバイ 2017 SUMMER 部門一覧

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフト情報
  • e-onkyo ハイレゾ音源ランキング
  • OTOTOY ハイレゾ音源ランキング
  • mora ハイレゾ音源ランキング
  • Stereo Sound STORE CD SACD USB BD DVD
今週のBD
  • ブラックパンサー 4K UHD MovieNEX
  • ブラックパンサー MovieNEX
  • ジュラシック・パーク 4ムービー・コレクション (4K ULTRA HD+Blu-rayセット)
  • マンマ・ミーア! (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • グリース (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • (初回生産限定) グリース 製作40周年記念 HDリマスター デジパック仕様 DVD&ブルーレイDVD&ブルーレイ
SNS

表示切り替えモバイル  | パソコン

会社概要|広告掲載について
プライバシーポリシー|セキュリティポリシー

©Stereo Sound Publishing,Inc.