メニュー

閉じる

HOME > 連載 > 映画番長の銀幕旅行 >  【世界4K-Hakken伝】 リュック・ベッソン監督 『レオン』

【世界4K-Hakken伝】 リュック・ベッソン監督 『レオン』LEON: THE PROFESSIONAL

2017年11月18日/映画番長・堀切日出晴


He May Be a Killer,
But He's Such a Sweetie


Release Dates (Theater): Sep 14, 1994 (USA)
Domestic Total Gross: $45,501,238
(Foreign: $26,000,000)

FILM

それはジャン・レノの発案から始まった。オレは『ニキータ』(90)で演じたクリーナーが気に入ってるんだ。あの役を膨らませて脚本を書いてくれ。そう依頼されたリュック・ベッソンは脚本執筆にとりかかる。初めは自分で演出するつもりのなかったベッソンだが、初稿が上がるころには、やっぱりオレが演らなきゃな、ってなことになる。こうして少年の心を宿した殺し屋オヤジが誕生することになる(ベッソン曰く17歳、少女マチルダ役のナタリー・ポートマン曰く12歳)。こうして、殺し屋オヤジが孤独で大人びたワケあり少女をガードし、愛しながら死へ赴くという愛のドラマが誕生した。舞台はニューヨークとなるが(ベッソン初の英語台詞映画)、フランス・クルーが製作。ニューヨーク・ロケとフランスでのスタジオ撮影(室内ショット)が混在する、不思議な味わいを持った作品となっている。この映画はどこの国にも属さないし、どこの国にも属する。これはベッソンの言葉。ナルヘソ、ベッソンらしい野心満々で大変ヨロシ。

主演は前述したレノとポートマン(撮影時13歳/2000人のオーディションから選ばれた)、そしてヤク中の悪徳デカにゲイリー・オールドマン。狂気漂うオールドマンのイッちゃった存在は実に大きく、彼ナシではここまで映画が締まらなかった、いやホント。

<strong>LEON: THE PROFESSIONAL - TRAILER</strong>

LEON: THE PROFESSIONAL - TRAILER

VIDEO

撮影はベッソン組のフランス人シネマトグラファー、ティエリー・アルボガスト。35mmアナモフィック撮影。35mmオリジナルネガからの4Kデジタルレストア(米国盤MASTERED IN 4K BLU-RAYと同マスター)。DIファイルは4K。HDRエンハンスはソニー傘下カラーワークスが担当する。劇場公開版と完全版(ディレクターズカット)を収録。後者の映像平均転送レート57Mbps。ピーク輝度2,430nit/平均輝度314nit。

御年23歳の映像ながら、UHD絵画はまったくもって見事、 厳粛な気持ちにさせるほどの存在感を持つ。BD版からのアップグレードは明快。映像鮮度が高く高S/N、掘り起こされたディテールにも目を瞠る。被写体の前景・中景・後景が的確に再現され、ボケ味も絶妙、カメラワークに迫真性がより加味される。一貫して良好な粒状性を保持し、被写体に真に迫る感触を与えている。なんたってBD版で散見されていた輪郭補正の弊害(シュート等)が、大幅に改善されているのが嬉しいではないか。シャープでありながら、フィルムルックな味わいを持つ輪郭描写を視認されたい。老朽化した壁やアパートの床。衣装の質感や模様、糸の擦り切れに至るまでの再現は一流品。もちろん大顔絵も素晴らしい。肌質はナチュラル。暖かみのある毛髪、汗や汚れ、無精髭にそばかす、唇の質感、そして濡れた血液などなど、ひとときも目を離せない。黒レベルは深く堅固。暗部階調も滑らかだ。華やかな色彩光彩デザインを施された映画ではないが、色彩に力感があり、色の描き分けも的確、二次色の再現に旨味あり。意志の強さを伝えるアイキャッチライトの効果が忘れ難い。

<strong>HI-RES SCREENSHOT (1080pix × 608pix) - The included screenshots are sourced from a blu-ray disc</strong>

HI-RES SCREENSHOT (1080pix × 608pix) - The included screenshots are sourced from a blu-ray disc

AUDIO

サウンドデザインは『グラン・ブルー』のフランソワ・グルー(兼リレコーディング)。音声平均転送レート5.65Mbps (24bit / 48kHz)。MASTERED IN 4K BLU-RAYと同様にリミックス・アトモス音声を収録するが、転送レートは幾分高い。

音場空間が強化されたアトモス・シネソニック。不自然さや人工的な感覚は皆無。最新音響と比較するのは酷だが、分解能や明瞭度も良好。ダイアローグ、効果音、スコアのバランスも優れ、ゆったりとした雰囲気も心地よい。発声は鮮明、緊張の息づかいも生々しい。アトモスの恩恵はエリック・セラのスコアの響きやアンビエントに明快。室外室内の環境音は豊かな空間性を持ち、音彩配置も重層的にアップグレードされている。銃撃戦の弾丸がオーバーヘッドを突き抜け、叫び声のエコーもアクションに迫真性を与えている。クライマックスのスプリンクラーシステムは、頭上のスピーカーを洗い流すかのうようだ。大小さまざまな銃声が痛烈。アトモス・シネソニックはオリジナル・サウンドトラックのテーマ性と触感を適切に伝え、相補的な要素を追加することに成功したと言えよう。お見事!

FINAL THOUGHTS
レオンとマチルダが住む世界に容易にタイムスリップできる魅力の円盤。4K&HDRリマスタリング、音の実体化をより高めたリミック・アトモスをたんまりと味わって頂きたい。個人的にはイチ押し、損ナシ。いいわ、『レオン』!

<strong>HI-RES SCREENSHOT (1080pix × 608pix) - The included screenshots are sourced from a blu-ray disc</strong>

HI-RES SCREENSHOT (1080pix × 608pix) - The included screenshots are sourced from a blu-ray disc

Disc Specs

Title
LEON: THE PROFESSIONAL
Released
Jul 11, 2017 (from Sony Pictures)
SRP
$34.43
Run Time
1:49:27.560 (h:m:s.ms), 2:12:54.966 (h:m:s.ms / D.C.)
Codec
HEVC/H.265 (Resolution: 4K / HDR10)
Aspect Ratio
2.39:1
Audio Formats
English Dolby Atmos (48kHz/24bit/Dolby TrueHD 7.1 compatible), French Dolby Digital 5.1, Portuguese Dolby Digital 5.1
Subtitles
English, English SDH, French, Portuguese, Spanish
Supplements
DISC-1 LEON: THE PROFESSIONAL UHD BLU-RAY / DISC-2 LEON: THE PROFESSIONAL BLU-RAY / Theatrical and Extended versions of LEON: THE PROFESSIONAL / Natalie Portman: Starting young – 14 minute featurette / Fact track (extended version only)- Text based pop-up facts / Jean Reno: The road to Leon – 12 minute featurette / 10 year retrospective: Cast and crew look back – 25 minutes / Digital HD Copy

Film Specs

タイトル
レオン
1994
監督
リュック・ベッソン
製作
パトリス・ルドゥー
製作総指揮
クロード・ベッソン
脚本
リュック・ベッソン
撮影
ティエリー・アルボガスト
音楽
エリック・セラ
出演
ジャン・レノ, ナタリー・ポートマン, ダニー・アイエロ, ゲイリー・オールドマン, ピーター・アペル, マイケル・バダルコ, エレン・グリーン, サミー・ナセリ

4K画質評価

解像感
★★★★★★★★★☆9
S/N感
★★★★★★★★★☆9
HDR効果
★★★★★★★★☆☆8
色調
★★★★★★★★☆☆8
階調
★★★★★★★★★☆9

音質評価

解像感
★★★★★★★★★☆9
S/N感
★★★★★★★★★☆9
サラウンド効果
★★★★★★★★★☆9
トップスピーカー効果
★★★★★★★★☆☆8
低音の迫力
★★★★★★★★☆☆8

Score

Film
★★★★★★★★★☆9
Image
★★★★★★★★★☆9
Sound
★★★★★★★★★☆9
Extra
★★★★★★☆☆☆☆6
Overall
★★★★★★★★★☆9

Stereo Sound ONLINE関連記事

広告リンク

堀切日出晴 プロフィール

堀切日出晴(ほりきりひではる)

スティーブ・マックィーンとパッケージディスクへの情熱はハンパなく、これまでに購入した映画ディスクの総額は軽く億を超えることから、通称は「映画番長」。映画助監督という作り手としての経歴を持ち、映画作品の本質を見抜くには、AV機器を使いこなすこと、ソフトのクォリティにも目配りすることを説く。HiVi連載「www.ハイデフ.com」(「世界映画Hakken伝」から改題)は、前身の「今月の輸入盤」から数えて20年を越える、最も人気の高い連載のひとつとなっている。

編集部おすすめ記事
編集部厳選のおすすめアイテム

DF22SP バランスヘッドホンアンプスーパーバリューセット

DF22SP バランスヘッドホンアンプスーパーバリューセット

ヘッドホンのバランス駆動がすぐに楽しめる! 全部入りの超オトクなデジファイオリジナルセット!!

TU-8600TK Modified by Amtrans (パワーアンプ)

TU-8600TK Modified by Amtrans (パワーアンプ)

アルプス電気製ボリュウムなど高音質パーツを投入、他にないチューニングで仕上げた300Bシングルアンプ。

Fascination-LLAA [完成品]

Fascination-LLAA [完成品]

是枝重治氏が設計哲学を凝縮させ、最高峰を目指した管球式プリアンプ

もっと見る

ステレオサウンド社の出版物

季刊ステレオサウンド ステレオサウンド No.205 2018年 WINTER

季刊ステレオサウンド

ステレオサウンド No.205 2018年 WINTER

購入する

ちら見する

DigiFi No.28 特別付録ハイレゾサンプラーDVDつき号

DigiFi

No.28 特別付録ハイレゾサンプラーDVDつき号

購入する

ちら見する

読者アンケート

隔月刊PROSOUND 2017年12月号 Vol.202

隔月刊PROSOUND

2017年12月号 Vol.202

購入する

ちら見する

季刊管球王国 Vol.86 2017年 AUTUMN

季刊管球王国

Vol.86 2017年 AUTUMN

購入する

もっと見る

読者アンケート

執筆陣

リンク集

メルマガ登録

スマートフォン版

ソフト情報
  • e-onkyo ハイレゾ音源ランキング
  • OTOTOY ハイレゾ音源ランキング
  • mora ハイレゾ音源ランキング
  • Stereo Sound STORE CD SACD USB BD DVD
今週のBD
  • トランスフォーマー/最後の騎士王 トランスフォーマー ブルーレイ+4K ULTRA HD+特典ブルーレイ
  • トランスフォーマー/最後の騎士王 トランスフォーマー ブルーレイ+3D+特典ブルーレイ
  • トランスフォーマー/最後の騎士王 トランスフォーマー ブルーレイ+DVD+特典ブルーレイ
  • トランスフォーマー (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • トランスフォーマー/リベンジ (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)