メニュー

閉じる
  • ホーム
  • ニュース
  • レビュー
  • 連載

    連載一覧

    映画番長の銀幕旅行

    NEW UPDATE 2017.3.29 更新

    ハリウッドのBehind the CAMERA

    NEW UPDATE 2017.3.28 更新

    麻倉怜士のまるごと好奇心

    NEW UPDATE 2017.3.21 更新

    コレを聴け!!

    NEW UPDATE 2017.3.10 更新

    ナベさんのマストバイ

    NEW UPDATE 2017.3.1 更新

    映画の交叉点 a junction of the movies

    NEW UPDATE 2017.2.22 更新

    Masato’s G clef Lab.

    NEW UPDATE 2016.3.3 更新

    編集部ブログ

    ヤスのアイドルラブ

    NEW UPDATE 2017.3.30 更新

    HiVi編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2016.10.21 更新

    管球王国編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2015.10.8 更新

    オートサウンド編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2015.1.23 更新

    ステレオサウンド編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2013.3.29 更新

    ビートサウンド・DigiFi編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2012.3.14 更新

  • 出版物

    大滝詠一読本 2017 Edition

    NEW UPDATE 2017.3.31 更新

    隔月刊PROSOUND 2017年4月号 Vol.198 特別付録ハイレゾ音源収録DVD-ROMつき

    NEW UPDATE 2017.3.18 更新

    月刊HiVi 2017年4月号

    NEW UPDATE 2017.3.17 更新

    季刊ステレオサウンド No.202 2017年 SPRING

    NEW UPDATE 2017.3.2 更新

    DigiFi No.25 特別付録ハイレゾサンプラーDVDつき号

    NEW UPDATE 2017.3.2 更新

    季刊管球王国 Vol.83 2017年WINTER

    NEW UPDATE 2017.1.28 更新

    デヴィッド・ボウイ 読本 2017 Edition

    NEW UPDATE 2017.1.10 更新

    別冊ステレオサウンド My RECORD Style

    NEW UPDATE 2016.12.15 更新

    季刊ステレオサウンド No.201 2017年 WINTER

    NEW UPDATE 2016.12.12 更新

    DigiFi No.24 特別付録ハイレゾサンプラーDVDつき号

    NEW UPDATE 2016.11.29 更新

  • 特集
  • ベストバイグランプリ
  • ソフト情報
  • お問合わせ

    読者の方へ

    広告出稿をご検討の方

    ステレオサウンド社の刊行物およびウェブサイトへのご意見・ご感想・各種お問い合わせは、
    以下のリンク先のフォームにてお受けしております。
    ※内容によっては、回答にお時間がかかる場合があります。
    また、ご意見・ご要望・お問い合わせの内容によってはお答えできない場合もあります。
    あらかじめご了承ください。

    雑誌

    季刊Stereo Sound

    月刊HiVi

    季刊管球王国

    BeatSound

    DigiFi

    隔月刊PROSOUND

    その他の別冊/書籍

    ウェブサイト

    Stereo Sound ONLINE

    Auto Sound

    メールマガジン
    販売提携誌

    ワイン王国

    その他

    読者の方へ

    広告出稿をご検討の方

    ウェブおよび雑誌広告に関するお問い合わせ

    媒体資料

    Stereo Sound

    (2014年4月)PDF

    HiVi

    (2014年4月)PDF

    管球王国

    (2014年4月)PDF

    DigiFi

    (2014年4月)PDF

    隔月刊PROSOUND

    (2014年4月)PDF

    Stereo Sound ONLINE

    (2015年3月)PDF

    Stereo Sound ONLINE

    (2016年4月)PDF

HOME >ソフト情報 > ototoy ハイレゾ音源ランキング[2017年3月8日 - 2017年3月14日]

ototoy ハイレゾ音源ランキング[2017年3月8日 - 2017年3月14日]

ハイレゾ音源配信サイト“ototoy music”提供のハイレゾ音源ランキングを毎週更新します。 なお、作品の画像およびタイトルをクリックすると、“ototoy music”の該当ページへジャンプします。

今週のハイレゾランキングは先週から一新!!


今週のハイレゾランキング第1位は高木正勝の『YMENE』待望の自身初のピアノソロアルバム登場。9人編成で臨んだ「タイ・レイ・タイ・リオ」から2年後の2010年、一転、高木正勝が一人でステージに立ったコンサートピアノソロコンサートツアー"YMENE(イメネ)"が6年以上の歳月を経て待望の音源化。第2位はジャコ・パストリアス直系のバカテク・ベーシストとしても知られるスクエアプッシャー自身を含めた覆面の超凄腕ミュージシャン4人で構成された彼らのデビュー・アルバム『Elektrac』第3位はBELLRING少女ハート。2016年12月22、東京・赤坂BLITZで開催したワンマン・ライヴ〈BABEL〉のライヴ音源をOTOTOYにて独占ハイレゾ配信。今週のハイレゾランキング注目アーティストは高木正勝。彼は1人でステージに立ち、ピアノと対峙し、指先から溢れるエネルギーのすべてをピアノで強烈に共鳴させて放ったピアノ・ソロ・コンサート・ツアー『YMENE』。2015年秋、ピアノ、アイヌ歌唱、パーカッション、ジプシーバイオリン、インド楽器、和楽器など多勢編成で行われたホール・ワンマン・コンサート『山咲み』こちらの2作品のライヴ音源をリリース。この内容の濃さはすさまじいものであり、唯一無二の音楽世界が満載な作品と成っている。ぜひこの濃厚な作品をハイレゾで楽しんで欲しい。


YMENE / 高木正勝
YMENE / 高木正勝


待望の自身初のピアノソロアルバム登場。9人編成で臨んだ「タイ・レイ・タイ・リオ」から2年後の2010年、一転、高木正勝が一人でステージに立ったコンサートピアノソロコンサートツアー"YMENE(イメネ)"が6年以上の歳月を経て待望の音源化。「タイ・レイ・タイ・リオ」の流れを汲む音楽性ながら、一人でピアノに対峙し、指先から、体から溢れるエネルギーの全てをピアノで強烈に共鳴させて放つ、美しく生命力に満ちた演奏。ゴールが見えない旅をするように、公演毎にピアノと音と格闘を続け探り理解を深め、辿り着いたツアー最終地・東京の2公演から選ばれた楽曲15曲で構成。


レゾリューション:24bit/96kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC
レーベル:ovus axis
Elektrac / Shobaleader One
Elektrac / Shobaleader One


あのスクエアプッシャー率いる覆面バンド、ショバリーダー・ワンがついにその全貌を現した!ジャコ・パストリアス直系のバカテク・ベーシストとしても知られるスクエアプッシャー自身を含めた覆面の超凄腕ミュージシャン4人で構成された彼らのデビュー・アルバム『Elektrac』は、過去にスクエアプッシャーがソロで発表してきた11作のアルバムに収録された名曲の数々をバンド編成で蘇らせた話題作。全編に渡ってスクエアプッシャーの超絶技巧プレイをフィーチャーしたハードでダイナミックなエレクトロニック・ジャズ/フュージョンを大展開した超刺激的な内容。「Coopers World」「Deep Fried Pizza」「Squarepusher Theme」「Journey To Reedham」といったファン垂涎の楽曲がこともなげに人力で再生されていく様は圧巻!ジャズ~フュージョン~ドラムンベース~エレクトロニカを横断する超刺激的な "グレイテスト・ヒッツ"は全ての音楽ファン必聴!!!


レゾリューション:24bit/44.1kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC
レーベル:Warp Records
「BABEL」at AKASAKA BLITZ / BELLRING少女ハート
「BABEL」at AKASAKA BLITZ / BELLRING少女ハート


ベルハーが2016年12月22、東京・赤坂BLITZで開催したワンマン・ライヴ〈BABEL〉のライヴ音源をOTOTOYにて独占ハイレゾ配信。


レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC
加山雄三の新世界 / V.A.
加山雄三の新世界 / V.A.


◉過去と現在を繋ぎ、未来をラジカルなカラーで彩る「新世界」2015年9月にリリースされ大きな話題を呼んだ、加山雄三の代表曲「お嫁においで」をラッパー/トラックメイカーのPUNPEEがリビルドした「お嫁においで 2015 feat.PUNPEE」。楽曲のクレジットからも分かる通り、オリジナルをベースに、「もしもこの舟で/君の幸せ見つけたら/すぐに帰るから/ぼくのお嫁においで」というサビを引用しながら、そこにPUNPEEが楽曲の世界を独自解釈したラップと、再構築されたトラックを加えた楽曲は、リミックスよりも「リビルド」という表現が相応しい内容であった。そして新たな彩りをもつ作品としてシーンに大きな驚きと称賛を持って迎え入れられた事は、記憶に新しい。その楽曲が作品のオープニングを飾る本作「加山雄三の新世界」。「新世界」というタイトル、そして「お嫁においで 2015 feat.PUNPEE」がトップに来ていることからも分かるように、このアルバムはリミックス盤という性格を超えた、「客演/参加アーティストによる、加山雄三作品を媒介とした新世界」を表現し、リビルドした作品である。その意味でも、今回の制作に参加したアーティストたちが、ヒップホップ/ラップのアーティストが中心になった事も、一つの必然だったろう。加山雄三自身、いわゆる加山節と感じるようなエレキ・サウンドや歌謡曲、オーセンティックなロック楽曲に加えて、サイケやボサノバなど、多様な音楽性を楽曲に与えてきた。そして、そういった「ラジカルさ」を湛えた加山雄三楽曲を新たな形で再構築し、「新世界」を生み出すには、サンプリングという思想の先に生まれた「ラジカル」な性格をもつ、ヒップホップがふさわしかったのだろう。内容に話を移すと、前述のPUNPEEに加え、2017年の新日本プロレス東京ドーム大会のテーマ曲を制作したサイプレス上野とロベルト吉野は、トラックメイカーのDorianと共に、なんと"ももいろクローバーZ"とタッグを組み、「蒼い星くず」を再構築。アイドルの中でもラジカルな姿勢を持つ彼女たちとの邂逅には驚かされる。ギタリストとしての加山の代表曲とも言える「夜空の星」は、TOKYO No.1 SOULSETの川辺ヒロシとKAKATO(鎮座DOPENESS&環ROY)が、原曲を大胆に使いながらも「現在のスキル」で向かい合う。加山雄三を中心に、キヨサク(MONGOL800)や佐藤タイジ(シアターブルック)、古市コータロー(ザ・コレクターズ)、そしてスチャダラパーらによるTHE King ALL STARSの結成(2014年)も、加山の活動のラジカルさを示すものだろう。その中からはスチャダラパーのラップをフィーチャーした「ブラック・サンド・ビーチ~エレキだんじり~」を収録。RHYMESTERは「旅人よ」をブレイクビーツ・マナーに従ったアグレッシブなサウンドで再構築。MUMMY-Dのタイトなラップと、加山の俳優としての役名を織り込んだ映画マニアらしい宇多丸のリリック、そして加山のボーカルを擦るDJ JINのスクラッチは、まさしく加山とRHYMESTERの真っ向勝負。洋邦を問わないサウンド・クリエイトやリミックス・ワークで大きな注目を集めるALTZと、沖縄を地場に活動するラッパーRITTOが新世界を見せたのは「夕陽は赤く」。原曲/ALTZによるサウンド/RITTOのラップが渾然一体となった重層的なサウンド感は、新たな景色を描き出している。「海 その愛」を描きなおしたのは水曜日のカンパネラ。リードを歌うコムアイに加山が迎え入れられるという「架空の年末音楽特番」といった趣の構成。しかし水カンの特色であるリズミカルなラップではなく、丁寧な歌声と荘厳とも言える多重ヴォーカル、展開の強いトラックの組み合わせで楽曲を再構築し、水カンらしいラジカルさを表明している。アルバムのラストを飾るのは「君といつまでも」。GAGLEのトラックメイカーとして海外でも評価の高いDJ MITSU THE BEATSの手がけるトラックに、世界的に見ても大ヴェテラン・ラッパーであるECDが、自らの音楽史と人生を込めた言葉を込める。そこに込められた「君」の意味深さからは、歌謡曲の中で最年長組である加山と、ラップ・シーンの中で最年長組であるECDとの、音楽としての邂逅を感じさせられるようだ。加山楽曲をどう解釈し、どう再構築し、どうアプローチするかという意思に貫かれた本作。そこで描き出されたのは、過去と現在を繋ぎ、未来をラジカルなカラーで彩る「新世界」。日本の音楽シーンの音楽の幸せな結実を感じさせる一作だ


レゾリューション:24bit/44.1kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC
レーベル:DREAMUSIC
W FACE 〜 outside 〜 / 倖田來未
W FACE 〜 outside 〜 / 倖田來未


ふたつが重なり私になれる。自らを振り返り、自らの道を探し続ける。全曲新曲のニューアルバムは、歌謡サウンドを踏襲したエモーショナルな側面『W FACE~inside~』と アグレッシブな側面『W FACE~outside~』の2面性を生かした2タイトルを同時リリース。
『W FACE~outside~』ではスリリングで前衛的なダンストラックから、HIP HOP / R&B、 ピアノ1 本でシンプルに歌い上げるバラードまで、実に多彩なサウンドバリエーションが表現された、 これまでの倖田來未を一新するようなアグレッシブな作品に仕上がっています。


レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC
レーベル:rhythm zone
Drunk / Thundercat
Drunk / Thundercat


ファレル、ケンドリック・ラマー、ウィズ・カリファ、マック・ミラー、カマシ・ワシントン、フライロー他史上最強の客演陣が大集結!!サンダーキャット第三の黙示録、遂に完成!!


レゾリューション:24bit/44.1kH
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC
レーベル:Brainfeeder
山咲み / 高木正勝
山咲み / 高木正勝


2015年秋、7年ぶりに行なわれた多勢編成のホールワンマンコンサート"山咲み(やまえみ)"。ピアノ、アイヌ歌唱、パーカッション、ジプシーバイオリン、インド楽器、和楽器など、多様な文化の音を融け合わせ村の祝祭を再現するかのように繰り広げられた高木正勝の唯一無二の音楽世界。「Private/Public」「タイ・レイ・タイ・リオ」に続くコンサート記録アルバム、旧曲・新曲・映画音楽などコンサートで演奏された全曲を音源化。代表曲「Girls」、映画音楽「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」の曲も収録。


レゾリューション:24bit/96kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC
レーベル:novus axis
Re:STUPiD / BiS
Re:STUPiD / BiS


新生BiSの2ndアルバム。ハイレゾ24bit/96kHz版。


レゾリューション:24bit/96kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC
W FACE 〜 inside 〜 / 倖田來未
W FACE 〜 inside 〜 / 倖田來未


ふたつが重なり私になれる。自らを振り返り、自らの道を探し続ける。全曲新曲のニューアルバムは、歌謡サウンドを踏襲したエモーショナルな側面『W FACE~inside~』と アグレッシブな側面『W FACE~outside~』の2面性を生かした2タイトルを同時リリース。
『W FACE~inside~』ではエモーショナルなバラードから、軽快なポップソングまで、 歌謡ポップサウンドを見事に踏襲した渾身の一作に仕上がっています。


レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC
レーベル:rhythm zone
Providence / Nathan Fake
Providence / Nathan Fake


鬼才ジェームス・ホールデンに見いだされ、の看板アーティストとして確固たる地位を築いてきた孤高の天才、ネイサン・フェイクが名門に電撃移籍!ヴォーカリストと初コラボレートを果たし、Korg Prophecyによってベーシックな部分の大半を制作した本作は今までにない独自の音像でカレイドスコピックなブレイン・ダンスを展開。深遠でエモーショナルな傑作が誕生した。


レゾリューション:24bit/44.1kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC
レーベル:Ninja Tune

Stereo Sound ONLINE関連記事

広告リンク

編集部厳選のおすすめアイテム

NM-25

NM-25

デジファイ特別付録基板と合わせて使いたい、高品位ボリュウムユニット

Fascination83 [ペア・完成品]

Fascination83 [ペア・完成品]

メタル管でクラシカルな意匠を目指した直熱ビーム管パワーアンプ。是枝重治氏設計・製作

NM-RP3

NM-RP3

小型コンピューターボード「Raspberry Pi 3」用ハイグレードアルミシャーシ

もっと見る

ステレオサウンド社の出版物

大滝詠一読本 2017 Edition

大滝詠一読本

2017 Edition

購入する

隔月刊PROSOUND 2017年4月号 Vol.198 特別付録ハイレゾ音源収録DVD-ROMつき

隔月刊PROSOUND

2017年4月号 Vol.198 特別付録ハイレゾ音源収録DVD-ROMつき

購入する

ちら見する

季刊ステレオサウンド No.202 2017年 SPRING

季刊ステレオサウンド

No.202 2017年 SPRING

購入する

ちら見する

DigiFi No.25 特別付録ハイレゾサンプラーDVDつき号

DigiFi

No.25 特別付録ハイレゾサンプラーDVDつき号

購入する

ちら見する

読者アンケート

もっと見る

プレゼント&キャンペーン

読者アンケート

執筆陣

リンク集

メルマガ登録

スマートフォン版

オーディオサウンド

ソフト情報
  • OTOTOY ハイレゾ音源ランキング
  • e-onkyo ハイレゾ音源ランキング
  • DL Jukebox High Res. Download Files QUALITY CHECK
  • Stereo Sound STORE CD SACD USB BD DVD
今週のBD
  • SCOOP! 通常版
  • 逃げるは恥だが役に立つ Blu-ray BOX
  • 放送開始45周年記念企画 甦るヒーローライブラリー 第24集 シルバー仮面 Blu-ray Vol.1
  • ザ・ローリング・ストーンズ『トータリー・ストリップド~ライヴ・アット・オランピア・パリ 1995.07.03』【SD-Blu-ray(日本限定単体発売/日本語字幕付き/日本語解説書封入)】
  • 近鉄 16200系『青の交響曲(シンフォニー)』 4K撮影
  • バイオハザード:ザ・ファイナル 4K ULTRA HD & ブルーレイセット 初回生産限定