メニュー

閉じる
  • ホーム
  • ニュース
  • レビュー
  • 連載

    連載一覧

    映画番長の銀幕旅行

    NEW UPDATE 2017.12.3 更新

    ハリウッドのBehind the CAMERA

    NEW UPDATE 2017.12.1 更新

    映画の交叉点 a junction of the movies

    NEW UPDATE 2017.11.1 更新

    コレを聴け!!

    NEW UPDATE 2017.10.24 更新

    麻倉怜士のまるごと好奇心

    NEW UPDATE 2017.10.20 更新

    アニメノヲト -Anime Note-

    NEW UPDATE 2017.10.13 更新

    ナベさんのマストバイ

    NEW UPDATE 2017.8.14 更新

    麻倉怜士のヨーロッパ音楽紀行

    NEW UPDATE 2017.6.14 更新

    Masato’s G clef Lab.

    NEW UPDATE 2016.3.3 更新

    編集部ブログ

    ヤスのアイドルラブ

    NEW UPDATE 2017.12.3 更新

    HiVi編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2016.10.21 更新

    管球王国編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2015.10.8 更新

    オートサウンド編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2015.1.23 更新

    ステレオサウンド編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2013.3.29 更新

    ビートサウンド・DigiFi編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2012.3.14 更新

  • 出版物

    季刊ステレオサウンド ステレオサウンド No.205 2018年 WINTER

    NEW UPDATE 2017.12.12 更新

    DigiFi No.28 特別付録ハイレゾサンプラーDVDつき号

    NEW UPDATE 2017.11.28 更新

    月刊HiVi 2017年12月号

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    隔月刊PROSOUND 2017年12月号 Vol.202

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    季刊管球王国 Vol.86 2017年 AUTUMN

    NEW UPDATE 2017.10.28 更新

  • 特集
  • ベストバイグランプリ
  • ソフト情報

    e-onkyo ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.12.8 更新

    OTOTOY ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.12.7 更新

    mora ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.12.6 更新

    DL Jukebox High Res. Download Files QUALITY CHECK

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    今週発売のBD一覧

    NEW UPDATE 更新

    CD・SACD・USB・BD・DVD好評発売中!

  • お問合わせ

    読者の方へ

    広告出稿をご検討の方

    ステレオサウンド社の刊行物およびウェブサイトへのご意見・ご感想・各種お問い合わせは、
    以下のリンク先のフォームにてお受けしております。
    ※内容によっては、回答にお時間がかかる場合があります。
    また、ご意見・ご要望・お問い合わせの内容によってはお答えできない場合もあります。
    あらかじめご了承ください。

    雑誌

    季刊Stereo Sound

    月刊HiVi

    季刊管球王国

    BeatSound

    DigiFi

    隔月刊PROSOUND

    その他の別冊/書籍

    ウェブサイト

    Stereo Sound ONLINE

    Auto Sound

    メールマガジン
    販売提携誌

    ワイン王国

    その他

    読者の方へ

    広告出稿をご検討の方

    ウェブおよび雑誌広告に関するお問い合わせ

    媒体資料

    Stereo Sound

    (2017年10月)PDF

    HiVi

    (2017年10月)PDF

    管球王国

    (2017年7月)PDF

    DigiFi

    (2017年10月)PDF

    隔月刊PROSOUND

    (2017年10月)PDF

    Stereo Sound ONLINE

    (2017年5月)PDF

    Stereo Sound ONLINE

    (2016年4月)PDF

HOME> WHARFEDALE PRO

WHARFEDALE PRO DELTA12A TITAN SUB 15A mk2 レヴュアー : 井上 朗(イノックスサウンドデザイン)
 今年5月上旬、これまで「顔の見える試聴会〜face to face」や私自身の現場取材などでお付き合いのあった「プロサウンド」誌から、「大阪『イースペック』社が輸入販売を手がけている「WHARFEDALE PRO(ワーフデール・プロ)」社の新しいパワード・スピーカーをレビューしてもらえませんか」という依頼が舞い込んできました。「WHARFEDALE PRO」と聞いて何となく懐かしい響きを覚えたものの、私自身にとっては元よりあまり馴染みのある会社ではありませんでした。しかしながらオーディオの世界では長きに渡ってユニットやブックシェルフタイプのスピーカーを作り続け評価を得ているメーカーとのこと、それを知って興味がわき、同社について少し調べてみました。

photo
約30名ほどのキャパシティを持つ葉山マリーナ「トラットリア マリーナ・デルソーレ」。
下手スピーカーの裏側、井上氏らが立っている辺りにコンソールを設置
 「WHARFEDALE PRO」(以下、ワーフデール)社は、1932年にギルバート・A・ブリックスによってイギリスはヨークシャー州に設立、その後1950年にはオーケストラと自社スピーカーの聴き比べ実験をオーディエンスの目の前で行なったという記録が残っています。中でも「最高の技術を知る音楽家集団が生み出す、世界でもっとも楽器に近いスピーカー」という同社のポリシーとも言える謳い文句には思わず心が躍ってしまいました。よほどのこだわりと自信がないとこう言いきれないはずです。スピーカー・ユニットから生産を行なっているということで「ワーフデール」社の「音へのこだわり」が「どんな技術」で「どこまで表現されているのか」、そして実際「どんな音が聴けるのか」とさらに惹かれてしまうのがサウンド・エンジニアの性というものでしょう(笑)。こうして「ワーフデール」社のあらましに触れた時点でレビューを引き受けることを承諾しデモ機の選定に入りました。「イースペック」社からはいくつか推薦していただいたモデルがありましたが、どうしても最新シリーズというアクティブ12インチ2ウェイ・アクティブ・システム「DELTA12A」が気になり、かなりの無理を聞いていただき現場に間に合うよう入荷、配送の段取りを進めていただきました。ではスピーカーの詳細に入る前に、まずは今回レビュー場所に選んだライブ会場とミュージシャンについてご紹介していきましょう。

葉山マリーナ 「トラットリア マリーナ・デルソーレ」 MARINA DEL SOLE x TOYONO “BRASIL with you” 出演:TOYONO	vocal 竹中俊二	guitar 岡 雄三 bass 宮川 剛	drums&percussion
 お借りした「DELTA12A」と「TITAN SUB 15A mk2」サブウーファーを使用したのは5月24日にイタリアンレストランで行なわれたブラジル系音楽のライブです。場所はJR逗子駅より海沿いの通りを少し南下したところにある「葉山マリーナ」。日本ヨットの発祥の地とも言われ、日本有数の歴史と伝統を誇るマリーナとして知られています。この立地を最大限に活かすべくレストランのオーシャン・ビュー側は一面ガラス窓となっており、海に揺られる優雅なヨットの群れが眼下一面に広がっています。沖合には江ノ島、その先にはうっすらと富士山のシルエットも見えます。ここで自由にお酒を楽しみながらボサノバにリズムを委ねる…。お客さんとしては最高のシチュエーションですが、音響的な状況としてはどうでしょうか。

photo下手にセッティングされた「DELTA12A」
【スペック】
●形式:2ウェイ バイアンプ システム●周波数特性:60〜20kHz (+/−3dB)●最大音圧レベル:129dB●高周波指向角度=(H×V)90°×45°●コンポーネント:LF(12”×1)、HF(1.4”×1)●クロスオーバー周波数=2.7kHz●アンプ出力:Low:450W(65Hz)、High:80W(12kHz)●イコライザー :High(±10dB)10kHz Shelving/Low(±5dB)100Hz Shelving●サブソニックフィルター:30Hz●インプット A(MIC/LINE):XLR-1/4”コンボジャック●入力感度 Mic:−40dBu/Line:0dBu●最大入力レベル:22dBu●インプット B(LINE):XLR-1/4”コンボジャック/RCA●入力感度 Mic:/Line: 0dBu/RCA=0dBu●最大入力レベル:22dBu●AC電源オプション:AC100〜120V/220〜240V、50/60Hz●エンクロージャー素材:15㎜プライウッド●寸法、重量:H630×W390/241.2×D373㎜、 27.9㎏
photo同「TITAN SUB 15A mk2」
【スペック】
●形式:アクティブ型サブウーファー●周波数特性:45〜200Hz(+/−3db)●最大音圧レベル:129db●コンポーネント:15”×1●クロスオーバー周波数:LPF80〜200Hz(調整)●アンプ出力:連続400W/ピーク800W●入力コネクター:TRS ジャック+XLR オス●入力感度:0dBu(ライン入力)●最大入力レベル:20dBu●フェーズスイッチ:0°/180°●エンクロージャー素材:プライウッド●フレーム素材:スチール●寸法、重量:H455×W470×D630㎜、28.1㎏
photo
井上 朗(いのうえ・あきら)
「イノックスサウンドデザイン」代表取締役。国内外アーティストのツアーにおける音響デザイン、オペレーションで、Pops、Rockだけではなく多岐にわたるジャンルのアーティストを担当している。その他レコーディング業務、エレクトリック三味線やエレクトリック箏の開発にも携わっている

 実は下見に行った時に一番気になったのがレストランへの搬入条件でした。会場は2階にありますので、普通なら階段搬入ですがありがたいことに地下に搬入口があり搬入専用エレベーターが2階レストラン厨房まで繋がっていました。厨房から直接演奏エリアに入れませんがこれはとても嬉しかったです。サブウーファーを使用するということは機材物量が多くなってしまい、階段搬入となればアシスタントと2名体制であってもとても辛い作業になるからです。

 さて10時から始まった搬入もスムーズに終わりスケジュール通りにセッティングを始めましたが、ここで問題発生。お昼のランチ営業をするために演奏エリアのセッティングに制限があるという話があり、随分と仕込みがやりにくくなり、またスピーカー・チューニングの時間が充分に取れないことも困りました。ランチタイムの始まる11時過ぎからは大がかりな仕込みはできず音も出せず。13:30くらいまで食事をいただきながら待ちの時間。こういった時にはセッティング再開後のイメージ・トレーニングが大事ですね。

photo
上手にセッティングされた
「DELTA12A」+「TITAN SUB 15A mk2」
 機材配置はレストラン中央にカウンターがあり、そこを挟んで客席、さらにガラスドア外にテラスがあります。カウンター裏と厨房の間を楽屋スペースとして使用するために、スピーカーは窓側に1セット、反対側は、音漏れすると外部から苦情がくるということでドアを避けた部分に1セット仕込みました。ですのでちょっと変則的なL/Rセットになりました。ミキシングエリアは入り口と会計の間にスペースがありましたのでスピーカー裏になりますがその部分に仕込みました。全体の機材との中間位置で配線しやすいこと、コンソールが「Roland M200i」でiPadを使ってのリモート操作ができるので客席内での音確認をしながらミックス補正も可能であることが全体配置の理由です。

 出演はブラジル系音楽の歌姫TOYONOさん率いる腕利きミュージシャンの皆さん。TOYONOさんとは長年のお付き合いですが、このメンバーになってさらに音楽としての表現が奥深く素晴らしくなったと思います。

 「ワーフデール」のスピーカーシステムは30名ほどのキャパに対して充分すぎるほどのスペックでした。音色は最近の樹脂製パワード・スピーカー+デジタルアンプにあるようなクリアな音色ではないのですが、温かみのあるしっかりと安定した音でメンバーからも好評でした。またそれほど反射音も気にならなく、コントロールも楽で指向性も使いやすいタイプですね。


次のページへ


  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Stereo Sound ONLINE関連記事

ソフト情報
  • e-onkyo ハイレゾ音源ランキング
  • OTOTOY ハイレゾ音源ランキング
  • mora ハイレゾ音源ランキング
  • Stereo Sound STORE CD SACD USB BD DVD
今週のBD
  • トランスフォーマー/最後の騎士王 トランスフォーマー ブルーレイ+4K ULTRA HD+特典ブルーレイ
  • トランスフォーマー/最後の騎士王 トランスフォーマー ブルーレイ+3D+特典ブルーレイ
  • トランスフォーマー/最後の騎士王 トランスフォーマー ブルーレイ+DVD+特典ブルーレイ
  • トランスフォーマー (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • トランスフォーマー/リベンジ (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)