メニュー

閉じる
  • ホーム
  • ニュース
  • レビュー
  • 連載

    連載一覧

    映画番長の銀幕旅行

    NEW UPDATE 2017.12.3 更新

    ハリウッドのBehind the CAMERA

    NEW UPDATE 2017.12.1 更新

    映画の交叉点 a junction of the movies

    NEW UPDATE 2017.11.1 更新

    コレを聴け!!

    NEW UPDATE 2017.10.24 更新

    麻倉怜士のまるごと好奇心

    NEW UPDATE 2017.10.20 更新

    アニメノヲト -Anime Note-

    NEW UPDATE 2017.10.13 更新

    ナベさんのマストバイ

    NEW UPDATE 2017.8.14 更新

    麻倉怜士のヨーロッパ音楽紀行

    NEW UPDATE 2017.6.14 更新

    Masato’s G clef Lab.

    NEW UPDATE 2016.3.3 更新

    編集部ブログ

    ヤスのアイドルラブ

    NEW UPDATE 2017.12.3 更新

    HiVi編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2016.10.21 更新

    管球王国編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2015.10.8 更新

    オートサウンド編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2015.1.23 更新

    ステレオサウンド編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2013.3.29 更新

    ビートサウンド・DigiFi編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2012.3.14 更新

  • 出版物

    季刊ステレオサウンド ステレオサウンド No.205 2018年 WINTER

    NEW UPDATE 2017.12.12 更新

    DigiFi No.28 特別付録ハイレゾサンプラーDVDつき号

    NEW UPDATE 2017.11.28 更新

    月刊HiVi 2017年12月号

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    隔月刊PROSOUND 2017年12月号 Vol.202

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    季刊管球王国 Vol.86 2017年 AUTUMN

    NEW UPDATE 2017.10.28 更新

  • 特集
  • ベストバイグランプリ
  • ソフト情報

    OTOTOY ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.12.14 更新

    mora ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.12.13 更新

    e-onkyo ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.12.8 更新

    DL Jukebox High Res. Download Files QUALITY CHECK

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    今週発売のBD一覧

    NEW UPDATE 更新

    CD・SACD・USB・BD・DVD好評発売中!

  • お問合わせ

    読者の方へ

    広告出稿をご検討の方

    ステレオサウンド社の刊行物およびウェブサイトへのご意見・ご感想・各種お問い合わせは、
    以下のリンク先のフォームにてお受けしております。
    ※内容によっては、回答にお時間がかかる場合があります。
    また、ご意見・ご要望・お問い合わせの内容によってはお答えできない場合もあります。
    あらかじめご了承ください。

    雑誌

    季刊Stereo Sound

    月刊HiVi

    季刊管球王国

    BeatSound

    DigiFi

    隔月刊PROSOUND

    その他の別冊/書籍

    ウェブサイト

    Stereo Sound ONLINE

    Auto Sound

    メールマガジン
    販売提携誌

    ワイン王国

    その他

    読者の方へ

    広告出稿をご検討の方

    ウェブおよび雑誌広告に関するお問い合わせ

    媒体資料

    Stereo Sound

    (2017年10月)PDF

    HiVi

    (2017年10月)PDF

    管球王国

    (2017年7月)PDF

    DigiFi

    (2017年10月)PDF

    隔月刊PROSOUND

    (2017年10月)PDF

    Stereo Sound ONLINE

    (2017年5月)PDF

    Stereo Sound ONLINE

    (2016年4月)PDF

HOME > JBL PROFESSIONAL Intellivox 導入レポート:東京カテドラル聖マリア大聖堂

JBL PROFESSIONAL Intellivox 導入レポート:東京カテドラル聖マリア大聖堂
JBL「Intellivox」を導入することによって残響音の問題を解決
 しかし昨年、祭壇の上に立った高齢の司祭から、“言葉が聴き取りにくい” との意見が再度出て、教区本部は改めて残響問題の解決に取り組むことを決定。そして施工主の大成建設から紹介された「JVCケンウッド・アークス」に相談、そこで薦められたのが、「JBL PROFESSIONAL」のスピーカー・システム「Intellivox」だった。「JVCケンウッド・アークス」のシステム営業部営業第2グループ長の小玉義明氏は、「教会から相談があったのとほとんど同じタイミングで、「ヒビノ」さんから「Intellivox」のことをご紹介いただいたんです」という。

聖マリア大聖堂内部。祭壇の両端に見えるのが、新たに導入された「JBL PROFESSIONAL」のスピーカー・システム「Intellivox」
聖マリア大聖堂内部。祭壇の両端に見えるのが、新たに導入された「JBL PROFESSIONAL」のスピーカー・システム「Intellivox」
「弊社が手がけている案件で、同じように言葉が明瞭に聴き取れない会議室があって、そんな場所に対処できるスピーカー・システムとして「Intellivox」をご紹介いただきました。早速デモンストレーションを聴かせていただいてすぐに、これはここに打ってつけのスピーカー・システムなのではないかと思いましたね」(小玉氏)

 「ヒビノ」プロオーディオセールスDiv.の大森健市氏によれば、「Intellivox」は欧米で多くの教会に導入されているとのことだ。

「Intellivox」は、同じスタンドにメイン用とフィードバック用、2本取り付けられている。メイン用は長さ2,800mmの「Ivx-DSX280」で、フィードバック用は長さ1,149mmの「Ivx-DS115」。白色の筐体が自然に調和している
「Intellivox」は、同じスタンドにメイン用とフィードバック用、2本取り付けられている。メイン用は長さ2,800mmの「Ivx-DSX280」で、フィードバック用は長さ1,149mmの「Ivx-DS115」。白色の筐体が自然に調和している
「教会と、あとは駅ですよね。もともと空間の響きに対処するために開発されたスピーカー・システムで、そうしたら教会や駅といった大きな空間にズバリハマったんです」(大森氏)

 そして昨年8月、実際に「Intellivox」が持ち込まれテストが行われた。大森氏によれば、最初のテストの時点で非常に良い結果が得られたという。

「思っていた以上の結果で、これはDSPを設定すれば圧倒的な効果が得られると確信しました。テストのときは、明瞭度特性の測定も行ったんですが、数値的にも非常に良い結果が得られましたね」(大森氏)

 テストには教区本部のスタッフはもちろんのこと、多くの関係者が集められ、すべての人に忌憚のない意見を求めたという。

床が大理石でアンカーが打てないため、スタンドを特注し、壁にアンカーを打つことで固定された
床が大理石でアンカーが打てないため、スタンドを特注し、壁にアンカーを打つことで固定された
「私たちの代表役員である大司教にも立ち会ってもらいました。あと、ここは韓国の人たちにも使われるので、そこの事務員にも聴いてもらったんです。日本語が母国語ではない韓国の人にはどう聴こえるのか確認の意味で。そうしたら韓国の事務員の方々も、“一字一句鮮明に聴こえる”という意見だったので、これは絶対大丈夫だなと。テストのときはもう1社、別のメーカーのスピーカーも用意してもらったんですが、「JBL」のスピーカーが良いというのは皆の共通意見だったので、導入することに決めました」(高木神父)

フィードバック用スピーカーにもJBL「Intellivox」を採用
 『東京カテドラル聖マリア大聖堂』に導入された「Intellivox」は、長さ2,800mmの「Ivx-DSX280」というモデル。2本、特注のスタンドに取り付けられ、祭壇の両端に設置された。色は標準色のホワイトで、存在を主張することなく調和している。

メイン用の「Ivx-DSX280」とフィードバック用の「Ivx-DS115」が違う向きに同じスタンドに取り付けられている
メイン用の「Ivx-DSX280」とフィードバック用の「Ivx-DS115」が違う向きに同じスタンドに取り付けられている
「設置位置については、会衆席全体に音を届かせようと思ったら、あの場所しかないという感じでした。後方に音を届かせるためには、ある程度高い位置に取り付けなければなりませんしね。スピーカーの向きは、微妙に内向きになっています。

 設置に際して苦慮した点としては、床が大理石なので、アンカーを打つことができなかったことが挙げられます。しかし壁側には打っても構わないとのことだったので、上と下、2箇所アンカーを打って、何とか固定しました。しかしそれでも地震のときに動いてしまう可能性があったので、下に制振材であるノンブレンシートを入れて固定してあります。配線に関しては、スピーカー周りのものはすべて入れ替えました」(小玉氏)

 フィードバック用スピーカーにも同じく「Intellivox」の「Ivx-DS115」が採用されたが、ユニークなのがメイン・スピーカーと同じスタンドに取り付けられている点。これによって非常にシンプルな外観となっている。スリムな「Intellivox」だからこそ実現できた設置方法と言えるだろう。

「Intellivox」の専用ソフトウェア「DDA」でのシミュレーション・データ。祭壇と会衆席の隅々までを均一な音圧でカバーしながらも、不要な残響音の原因となる壁への音の放射は最小限に抑えられていることが分かる
「Intellivox」の専用ソフトウェア「DDA」でのシミュレーション・データ。祭壇と会衆席の隅々までを均一な音圧でカバーしながらも、不要な残響音の原因となる壁への音の放射は最小限に抑えられていることが分かる


「最初のデモのとき、「ヒビノ」さんがこのスタイルで持って来られたんです。そのときの音の印象が良く、見た目もスリムだったので、本工事でも採用させていただきました。ただ、2つのスピーカーは違う方向を向いているので、できるだけ共鳴振動しないようにスタンドを設計しました」(小玉氏)

 設置後は専用ソフトウェア「DDA」を使って、内蔵DSPによる音響調整が行われた。

「2本のスピーカーで全体をカバーしようとすると、どうしても真ん中が中抜けしてしまうんです。しかしそこを無視することはできないので、なるべく真ん中が中抜けしないように両サイドに広げるという調整を繰り返し行いました。結果、真ん中の中抜けも気にならなくなりましたし、どんな音量でも明瞭度は維持できたのではないかと思います」(小玉氏)

 かくして日本を代表する聖堂を50年以上悩ませてきた“言葉が聴き取れない”という問題は、「JBL」の最新鋭スピーカー・システム「Intellivox」の導入によって大きく改善した。
photo07.jpg
写真向かって右から、宗教法人カトリック東京大司教区霊園担当の白数正風氏、同事務局長・法人事務部長の高木賢一神父、同法人事務部の平賀健作氏、同カテドラル事務所の平野功氏、株式会社JVCケンウッド・アークス システム営業部営業第2グループ長の小玉義明氏、同システム営業部営業第2グループの一ノ瀬守生氏、ヒビノ株式会社 ヒビノプロオーディオセールスDiv.東京第二営業部設備営業チーム チーフの滝司氏、同テクニカルサポート部課長の大森健市氏

JBL PROFESSIONAL Intellivoxに関する問い合わせ:
ヒビノ株式会社 ヒビノプロオーディオセールス Div.
Tel:03-5783-3110
http://www.hibino.co.jp/
高木神父によれば、来訪者の評判もかなり良いとのことだ。

「先週、復活祭に向けた大きなミサがあったんです。司祭だけで100人以上、会衆席には500人以上集まったのですが、そのときにいろいろな年齢層の人たちに音について訊ねてみたんですよ。その結果、多くの人たちが、“最初に音が鳴った時点でこれまでと違うことが判った”とおっしゃっていました。日本語が母国語ではないイタリア人の神父も“凄く良くなった”とおっしゃっていましたね。これまで一番聴き取りにくかった会衆席の真ん中も凄く聴きやすく、今はもう問題ありません。今後、話し方とマイクとの距離を気をつければ、もっと良くなるのではないかと思っています」(高木神父)

前のページ


  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Stereo Sound ONLINE関連記事

ソフト情報
  • OTOTOY ハイレゾ音源ランキング
  • mora ハイレゾ音源ランキング
  • e-onkyo ハイレゾ音源ランキング
  • Stereo Sound STORE CD SACD USB BD DVD
今週のBD
  • トランスフォーマー/最後の騎士王 トランスフォーマー ブルーレイ+4K ULTRA HD+特典ブルーレイ
  • トランスフォーマー/最後の騎士王 トランスフォーマー ブルーレイ+3D+特典ブルーレイ
  • トランスフォーマー/最後の騎士王 トランスフォーマー ブルーレイ+DVD+特典ブルーレイ
  • トランスフォーマー (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • トランスフォーマー/リベンジ (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
SNS

表示切り替えモバイル  | パソコン

会社概要|広告掲載について
プライバシーポリシー|セキュリティポリシー

©Stereo Sound Publishing,Inc.