メニュー

閉じる

HOME > ヘッドホンでスピーカーの音場を再現するビクター WiZMUSIC90

ヘッドホンなのに、スピーカーで聴くワクワクが止まらない。ビクター WiZMUSIC90 オーディオ評論家3氏が一斉体験【前編】

ビクタースタジオを持ち歩けるWiZMUSIC90

WiZMUSIC90
¥900,000(税込)※限定300セット
モノ
  • HA-WM90(ヘッドホン)
  • SU-AX01(バランス接続対応ヘッドホンアンプ)
  • アンバランスリケーブル
  • バランスリケーブル
  • キャリングケース
  • WiZMUSIC音楽再生アプリ
  • 計測データ(最大4名分)
  • ハイレゾ楽曲(200曲分相当のフリークーポン)
コト
  • ビクタースタジオ「EX Room」にて個人特性測定
  • スタジオエンジニアによるチューニング
  • 本人含む家族最大4名まで測定可能
  • スタジオ見学体験
WiZMUSIC30
¥300,000(税込)
モノ
  • HA-WM90(ヘッドホン)
  • SU-AX7(ヘッドホンアンプ)
  • アンバランスリケーブル
  • キャリングケース
  • WiZMUSIC音楽再生アプリ
  • 計測データ(1名分)
コト
  • JVCマスタリングセンター赤坂スタジオにて個人特性測定
  • 本人1名の測定
――ではWiZMUSIC90から、パッケージの内容を教えてください。

秋元 WiZMUSIC90はまず、音場特性の測定場所を東京・渋谷区神宮前のビクタースタジオ内にある「EX Room」と指定させていただいています。この部屋はレコーディング/マスタリングスタジオではなく、作品の最終確認をするためのリスニングルームです。DVDあるいはBDといった映像パッケージソフトを中心に、出口一歩前のチェックを行ないます。最後の砦と言ってもいいかもしれません。PMC MB2を5本使ったシステム環境は2002年以降、ほぼ変えていませんが、その後数度部屋の改装を行ない、音響特性などを細かく見直しています。

山本 先ほどおっしゃった「最高のリスニング環境」とは、この部屋のことを指すわけですね。

秋元 そうです。ビクターからリリースされる音楽/映像ソフトのほとんどを最終チェックする場所ですから、われわれのご提供し得る最高のロケーションはここしかないと考えました。ご購入者はこの部屋で聴診器型のMEMS(メムス、Micro Electro Mechanical Systems)マイクを装着し、5分ほどの測定を受けていただきます。

藤原 それは以前、私たちが横浜・子安で経験したものと同じですか?

斉藤 はい。手順そのものは同じです。WiZMUSIC90ではEX RoomのMB2から発信されるパルス音を何種類か聴いていただくだけです。「え、せっかく来たのにこれだけ?」と拍子抜けされるかもしれませんが(笑)。その測定結果をメールでスマホに送付、専用アプリの「WiZMUSIC」に反映させることで、EXOFIELDの効果を伴なった楽曲再生が可能になります。この効果はオン/オフが可能ですから、通常のハイレゾ対応プレーヤーとして使うこともできます。また、WiZMUSIC90はご家族で最大4名までを測定いただけるほか(提供されるヘッドホンは1台のみ)、ご希望の方には後日ビクタースタジオの見学体験もしていただけます。

山本 先ほどの“コト”と“モノ”で言えば、ここまでが“コト”のお話になるわけですね。

東京・渋谷区神宮前にあるビクタースタジオ。その中でも、この「EX Room」は、名だたるアーティストやミュージシャンが、音の最終確認等に利用するという。WiZMUSIC90は、この部屋の音場を持ち歩いていつでも楽しめる贅沢なアイテムだ
東京・渋谷区神宮前にあるビクタースタジオ。その中でも、この「EX Room」は、名だたるアーティストやミュージシャンが、音の最終確認等に利用するという。WiZMUSIC90は、この部屋の音場を持ち歩いていつでも楽しめる贅沢なアイテムだ
斉藤 そうですね。以降が“モノ”に関する話になりますが、こちらの大きなポイントとしては、新開発のヘッドホン、HA-WM90のご提供があります。これはWiZMUSICのために新開発されたモデルで、現在のところ単品での発売予定はありません。

小原 40mmというドライバーの口径から察するに、JVCのハイクラスモデルがベースになっているのですか?

斉藤 いえ、ドライバーから新規で設計しています。

小原 そうですか、それは力が入っていますね。

斉藤 ハウジングには「アクアティンバー」と呼ばれる希少木材を使用しています。これは北米の水底に約160年にわたって沈んでいたメイプル材を引き上げたもので、モノコックの削り出しで使用しています。木目が細かく硬質で、ハウジングとして振動伝達性が高く、クリアーで自然な音響効果が得られます。

秋元 この素材が、かなり音質に効いています。素材の違いでここまで音の印象が違うのかと、われわれも驚いてしまいました。

斉藤 WiZMUSICではヘッドホンの装着感がかなり重要になりますので、ヘッドバンドやイヤーパッドもすべて新規で設計しました。後ほど実際に音をお聴きいただきますが、もちろんWiZMUSIC以外での使用も可能です。このほか“モノ”のご提供としては、JVCのポータブルヘッドホンアンプ、SU-AX01およびバランスケーブル、そしてハイレゾファイルなどがあります。ハイレゾファイルについては、ビクタースタジオのエンジニアが厳選した30曲を含む、合計200曲分に相当するフリークーポンを用意し、お楽しみいただけます。

ヘッドホンHA-WM90は、この製品のために作られたスペシャルモデル。ハウジング表面の塗装は深みのあるブラックで、光の加減で色が変わって見える
ヘッドホンHA-WM90は、この製品のために作られたスペシャルモデル。ハウジング表面の塗装は深みのあるブラックで、光の加減で色が変わって見える
モノコックハウジングの木材は湖に約160年間沈んでいたという希少な「アクアティンバー」。40mm径のドライバーユニットは、本機のために新開発されたもの
モノコックハウジングの木材は湖に約160年間沈んでいたという希少な「アクアティンバー」。40mm径のドライバーユニットは、本機のために新開発されたもの
再生アプリの説明はJVCケンウッド メディア事業部の江島健二さんがしてくれた。真剣な眼差しで説明を聞くオーディオ評論家の3氏
JVCケンウッド メディア事業部の江島健二さんが再生アプリの説明をしてくれた。真剣な眼差しで説明を聞くオーディオ評論家の3名
――続いてWiZMUSIC30の内容を教えてください。

斉藤 こちらは音響測定の場所を「EX Room」に限定せず、弊社の音質マイスターの調整したリスニングルームで行なうものです。現在のところ、JVCマスタリングセンター赤坂スタジオで受付を行なっていますが、将来的には東京に限らずさまざまな場所で測定できるよう計画中です。ヘッドホンについてはWiZMUSIC90と同じHA-WM90ですが、ポータブルヘッドホンアンプはSU-AX01の下位モデルとなるSU-AX7になります。そのほかWiZMUSIC90に用意されていた特典もこちらではオミットされますが、価格としては3分の1になります。

小原 WiZMUSIC90だけ限定なのはなぜですか?

斉藤 測定場所が「EX Room」のみのため、ご対応できる人数が限られてしまうんです。通常業務としても頻繁に使われている部屋ですから。われわれとしましても初めてのプロジェクトということで、数を限らせていただいた上で慎重に取り組みたいという思いがあります。

――では、WiZMUSICについて理解いただいたところで、早速、小原さん、藤原さん、山本さんそれぞれに「EX Room」で個人音場特性を測定いただき、WiZMUSIC90を実際に体験していただきたいと思います。その上で印象などを改めてお聞きしますので、よろしくお願いします。
1:WiZMUSICとは 2:90と30の違い 3:体験レポート

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Stereo Sound ONLINE関連記事

ソフト情報
  • e-onkyo ハイレゾ音源ランキング
  • OTOTOY ハイレゾ音源ランキング
  • mora ハイレゾ音源ランキング
  • Stereo Sound STORE CD SACD USB BD DVD
今週のBD
  • ブラックパンサー 4K UHD MovieNEX
  • ブラックパンサー MovieNEX
  • ジュラシック・パーク 4ムービー・コレクション (4K ULTRA HD+Blu-rayセット)
  • マンマ・ミーア! (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • グリース (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • (初回生産限定) グリース 製作40周年記念 HDリマスター デジパック仕様 DVD&ブルーレイDVD&ブルーレイ
SNS

表示切り替えモバイル  | パソコン

会社概要|広告掲載について
プライバシーポリシー|セキュリティポリシー

©Stereo Sound Publishing,Inc.