メニュー

閉じる

HOME > isai Beat

スマートフォン初のオーディオグレードDACチップを搭載
 isai Beatの音質の要となるDACチップにはESS Technology製「ES9218 SABRE HiFiシステム・オン・チップ(SOC)」を採用。しかも、isai Beatが国内で販売されるスマートフォンで初搭載という快挙。モバイル機器向けチップで、低消費電力でありながら、デジタル信号をアナログ信号に変換するDAC回路とボリュウムコントロール、さらにヘッドホンアンプを組み合わせたものだ。デジタル処理から増幅までスムーズに行なうことで、クリアーでパワフルなサウンドを追求している。
音質を大きく左右するDACのクォリティ
 ハイレゾなどのデジタル信号は、そのままでは人間の耳では聴くことができない。そこで変換機を使用してアナログ信号(音声)にコンバート。これがデジタル(Digital)→アナログ(Analog)コンバーター(Converter)、いわゆるDACという回路(パーツ)だ。ゆえに、この処理の能力の高さいかんで、音質はいかようにも変化することは想像できると思う。DACチップを製造するメーカーは数多くあるが、その中でも世界的に評価が高いのがESS Technologyであり、数多くのオーディオ機器に採用されている。
CDよりも情報量が多く、きめ細やかなハイレゾ
 CDもハイレゾも、アナログ音声をデジタル化したもの。ただ、CDはスペック上44.1kHz/16ビットという値でデジタル化されるのに対し、ハイレゾはそれ以上の、たとえば192kHz/24ビットというさらに細かな値が用いられる。これによって原音が本来持っていたものに限りなく近い音で再生可能だ。
4基のDACで効率良く、ノイズの少ない処理が可能
 「ES9218 SABRE HiFiシステム・オン・チップ(SOC)」はDAC回路4基を並列に配置した「32bit Hi-Fi Quad DAC」。シングル構成の場合に比べてノイズを最大50%まで削除することに成功したという。さらに、PCMは384kHz/32ビット、DSDも5.6MHzをサポート。CDの音質を大きく上回るクォリティの大容量ファイルでもストレスなく処理できる。


  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Stereo Sound ONLINE関連記事

ソフト情報
  • e-onkyo ハイレゾ音源ランキング
  • OTOTOY ハイレゾ音源ランキング
  • mora ハイレゾ音源ランキング
  • Stereo Sound STORE CD SACD USB BD DVD
今週のBD
  • ブラックパンサー 4K UHD MovieNEX
  • ブラックパンサー MovieNEX
  • ジュラシック・パーク 4ムービー・コレクション (4K ULTRA HD+Blu-rayセット)
  • マンマ・ミーア! (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • グリース (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • (初回生産限定) グリース 製作40周年記念 HDリマスター デジパック仕様 DVD&ブルーレイDVD&ブルーレイ