メニュー

閉じる
  • ホーム
  • ニュース
  • レビュー
  • 連載

    連載一覧

    映画番長の銀幕旅行

    NEW UPDATE 2017.12.3 更新

    ハリウッドのBehind the CAMERA

    NEW UPDATE 2017.12.1 更新

    映画の交叉点 a junction of the movies

    NEW UPDATE 2017.11.1 更新

    コレを聴け!!

    NEW UPDATE 2017.10.24 更新

    麻倉怜士のまるごと好奇心

    NEW UPDATE 2017.10.20 更新

    アニメノヲト -Anime Note-

    NEW UPDATE 2017.10.13 更新

    ナベさんのマストバイ

    NEW UPDATE 2017.8.14 更新

    麻倉怜士のヨーロッパ音楽紀行

    NEW UPDATE 2017.6.14 更新

    Masato’s G clef Lab.

    NEW UPDATE 2016.3.3 更新

    編集部ブログ

    ヤスのアイドルラブ

    NEW UPDATE 2017.12.3 更新

    HiVi編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2016.10.21 更新

    管球王国編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2015.10.8 更新

    オートサウンド編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2015.1.23 更新

    ステレオサウンド編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2013.3.29 更新

    ビートサウンド・DigiFi編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2012.3.14 更新

  • 出版物

    月刊HiVi 2018年1月号

    NEW UPDATE 2017.12.16 更新

    季刊ステレオサウンド ステレオサウンド No.205 2018年 WINTER

    NEW UPDATE 2017.12.12 更新

    DigiFi No.28 特別付録ハイレゾサンプラーDVDつき号

    NEW UPDATE 2017.11.28 更新

    隔月刊PROSOUND 2017年12月号 Vol.202

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    季刊管球王国 Vol.86 2017年 AUTUMN

    NEW UPDATE 2017.10.28 更新

  • 特集
  • ベストバイグランプリ
  • ソフト情報

    e-onkyo ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.12.15 更新

    OTOTOY ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.12.14 更新

    mora ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.12.13 更新

    DL Jukebox High Res. Download Files QUALITY CHECK

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    今週発売のBD一覧

    NEW UPDATE 更新

    CD・SACD・USB・BD・DVD好評発売中!

  • お問合わせ

    読者の方へ

    広告出稿をご検討の方

    ステレオサウンド社の刊行物およびウェブサイトへのご意見・ご感想・各種お問い合わせは、
    以下のリンク先のフォームにてお受けしております。
    ※内容によっては、回答にお時間がかかる場合があります。
    また、ご意見・ご要望・お問い合わせの内容によってはお答えできない場合もあります。
    あらかじめご了承ください。

    雑誌

    季刊Stereo Sound

    月刊HiVi

    季刊管球王国

    BeatSound

    DigiFi

    隔月刊PROSOUND

    その他の別冊/書籍

    ウェブサイト

    Stereo Sound ONLINE

    Auto Sound

    メールマガジン
    販売提携誌

    ワイン王国

    その他

    読者の方へ

    広告出稿をご検討の方

    ウェブおよび雑誌広告に関するお問い合わせ

    媒体資料

    Stereo Sound

    (2017年10月)PDF

    HiVi

    (2017年10月)PDF

    管球王国

    (2017年7月)PDF

    DigiFi

    (2017年10月)PDF

    隔月刊PROSOUND

    (2017年10月)PDF

    Stereo Sound ONLINE

    (2017年5月)PDF

    Stereo Sound ONLINE

    (2016年4月)PDF

HOME> SHARP LCD DISPLAY LC-24MX1

こんなテレビを待っていた!スマートフォンユーザーの新しい〝テレビライフ〟が始まる SHARP LCD DISPLAY 『スマホライフAQUOS』LC-24MX1登場
「テレビをもたない世代のためのテレビ」
そんなキャッチフレーズが似合いそうな、画期的な製品が誕生した。それがシャープの「スマホライフAQUOS」である。テレビであると同時に、スマホ向けAVツールであることを優先した様々なユーザビリティは、テレビ放送メインだった既存製品とはまったくの別物と言える、画期的なもの。この製品がいかに誕生したのか、詳細な機能性とともに紹介していこう。
野村ケンジ
「Miracast」対応で、テレビとスマートフォンの新しい楽しみが拡がる
本体カラーは白を基調とし、スピーカー部分のネットはオレンジ・グリーン・シルバーの3色を用意。「Miracast」に対応しているので、対応のスマートフォンさえあれば、ワイヤレスでAQUOSに映像や音声を転送する事が出来る。映像や音楽をはじめ、これまでにはなかった色々な楽しみ方を実現してくれるところが最大の魅力
「Miracast」に対応したスマートフォンを使う事によって、テレビを使ったWebのブラウジングが可能。今回のモデルのコンセプトとしては、特に若いスタッフが「自分が今、欲しくて使ってみたいテレビ」を追求したという

「自分が欲しいものを作ったんです」
「スマホライフAQUOS」商品企画に携わった人物のひとり、シャープ株式会社 デジタル情報家電事業本部 グローバル商品開発センター 新規事業推進部 主事 小笠原 堂裕氏はいう。 「今の若者は、テレビを見ないと言われています。実際、周りを見てみると、言われるほど極端ではないものの、テレビ放送にそれほど興味がない、毎日のようには見ないという人もいます。そういった人たちが、逆に毎日必ずと言っていいほど活用しているのが、スマホです。スマホでメールやWEBをチェックし、音楽を再生したり、時にはテレビやビデオを見たりする。だったら、逆にスマホをメインに据えて、もっとスマホを便利に楽しめるテレビを作ったらどうか、と考えました。逆転の発想ではありますが、自分自身、そんな製品が欲しかったんです」

実際、「スマホライフAQUOS」の機能面をチェックすると、そういったコンセプトがしっかりと反映されていることが分かる。例えば映像系では、Wi-Fiでスマホの画面を映し出す「Miracast」に対応。しかもこちらは、専用モデルのみの対応という訳ではなく、Android OS4.2以降のスマートフォンであれはどれも活用できるようになる、というのだからありがたい。いっぽうでMHLにも対応。有線ケーブルでスマホを充電しつつ、スマホ画面をテレビに大きく映し出して楽しめる。

実際、この2つの機能はたいへん便利だ。このごろは「You Tube」などでもHD映像がアップされるようになり、携帯でも再生自体は問題ないのだが、どうしても迫力に欠けるし、友人たちとみんなで見る、ということはやりづらい。そういったとき、24V型ワイド画面の「スマホライフAQUOS」は、ちょうどいいサイズなのだ。

ユーザー側の立場から考え抜かれたスマートフォンとの連携機能
photo
「スマホスクリーン」機能にて、テレビとスマートフォン画面の2画面表示が可能。また、シャープが提供しているスマートフォン向けアプリ「おしえてリモコン」を使えば、視聴者の感想を観ながら放送を楽しむ事が出来る。もちろん通常のWebをブラウジングすることも可能だ
photo
これまではスマートフォンだけで見ていた漫画コンテンツなどもAQUOSで表示可能。手元でページをめくり画面が切り替わるので、実際に使ってみても実にシンプルで楽しい。尚、画面の縦・横表示もスマートフォンの画面に合わせて連動し、自動で切り替わる

また、使い勝手もよく考えられている。テレビに映し出されるスマホ画面は、縦使いのままだと縦長に表示されるが、スマホを横に倒すと、テレビ画面も連動し全画面表示となってくれるのだ。こういった、直感的な操作感はとても扱いやすい。

更には本製品の肝となる、スマホとの連携機能がなかなかにいい。「スマホライフAQUOS」では、テレビ画面とスマホ画面が同時に表示できる「スマホスクリーン」機能を搭載していて、テレビを見ながらスマホアプリを使う、といったことができる。例えばサッカー中継などの場合、テレビを見ながらPCやスマホからツイッターなどSNSの実況も見るということが、「スマホライフAQUOS」のひとつの画面で実現できるのだ。また、グーグルプレイなどにアップされている無料アプリ「AQUOSコネクト」を活用すれば、テレビ番組をキーワード検索したり、リモコン代わりに使うこともできる。実際、使い慣れたスマホでテレビを操作できるのはありがたいし、とても扱いやすい。驚くべきは、電源のオン・オフだってスマホから行えることだ(電源オンをする場合は別途無線アクセスポイントが必要)。これまでのAV製品も、スマホ用アプリを用意して、そちらから電源オフができるようにしているものも多いが、電源をオンにできる製品というのは、至って少数派。エコモードの解除は必要となるものの、ほとんどの操作がスマホから行えるというのは、それだけでも大きなメリットに感じる。

「もちろん、通常は一般的なテレビとして楽しむことが出来ますし、USB HDD等を接続すればレコーダーとしても機能します。テレビとしても充分な機能性をもちつつ、スマホとの本当の意味での連携を実現し、新しい価値観を提案しているのが、『スマホライフAQUOS』の魅力です」

スマートフォンとの連携だけではない、〝スピーカーボックス〟としての大きな魅力
photo
取材に協力いただいた方々(写真左より)

シャープ株式会社
デジタル情報家電事業本部
新規商品開発センター
副所長 兼 第一開発部
部長
中村 宏之さん

シャープ株式会社
デジタル情報家電事業本部
新規商品開発センター
第二開発部
主事
門田 晃宜さん

シャープ株式会社
デジタル情報家電事業本部
グローバル商品開発センター
新規事業推進部
主事
小笠原 堂裕さん

もうひとつ、「スマホライフAQUOS」には注目すべき魅力がある。それは、オーディオ用スピーカーとしての実力の高さだ。「スマホライフAQUOS」には、底部に65mm口径フルレンジユニットとバスレフボックスを持つサブウーファーを組み合わせた、2.1chスピーカーを搭載していて、Bluetoothによる無線接続で、手軽に音楽再生を行うことができる。しかも、フルレンジスピーカーにパイオニア製のシステムを採用していたり、開口部を前側に広くとるなど、音質にはかなりこだわったイメージ。最近のテレビはスピーカーの存在を隠す方向で取り付けられていることが多く、スペース的にも余裕がないため、音質的にはかなり厳しい状態となっているが、「スマホライフAQUOS」は、まったく逆の方向性を向いている。極端な言い方をすれば、一体型スピーカーにモニターを付属して、ビデオコンテンツにも対応した、というようにとらえることもできる。

「スマホを音楽プレーヤーとして活用するのは、今や一般的なスタイルです。ですから、スマホに便利なテレビを作り上げるのでしたら、スピーカーとしても活用できるようにするのは当然のことです。しかも、テレビレベルの音質ではなく、オーディオ製品のクォティを目指さなくてはなりません。いい音を手軽に楽しめるのも、『スマホライフAQUOS』の魅力となっています」

確かに、「スマホライフAQUOS」のサウンドは、通常のテレビとは一線を画すもの。ヴォーカルはハキハキとした明瞭な歌声を聴かせてくれるし、サブウーファーを搭載しているだけあって、低域の迫力もしっかりと確保されている。ちょっとした一体型スピーカーだったら、必要ないと思えるレベルだ。これだったら、音楽再生にテレビの視聴にと、便利に活用できる。

このように「スマホライフAQUOS」は、システムの中心にスマホを据えた、新しいコンセプトの製品であることは充分に感じられた。特に、ビデオと音楽を区別なく存分に楽しめるところがいい。「テレビはいらない、スマホだけでいい」と思っている人にこそ、ぜひ試してほしい。こういった製品の登場により、テレビとスマホの更なる可能性が拡がってくれるはずだ。

図1図2
スマートフォンとの接続方法スマートフォンとの連携が前提となるため、映像だけではなく音楽再生も楽しめるようスピーカー部分にも注力。テレビ画面をつけなくてもBluetooth接続で音楽コンテンツを再生できるので、単体ワイヤレススピーカー感覚で使えるのもひじょうに魅力的だ

photo
SHARP LCD DISPLAY
「スマホライフAQUOS」
MX1ライン
LC-24MX1


オープン価格
●寸法/質量:W565×D175×H418mm/約7.0kg
●画面サイズ/24V型


  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Stereo Sound ONLINE関連記事

ソフト情報
  • e-onkyo ハイレゾ音源ランキング
  • OTOTOY ハイレゾ音源ランキング
  • mora ハイレゾ音源ランキング
  • Stereo Sound STORE CD SACD USB BD DVD
今週のBD
  • トランスフォーマー/最後の騎士王 トランスフォーマー ブルーレイ+4K ULTRA HD+特典ブルーレイ
  • トランスフォーマー/最後の騎士王 トランスフォーマー ブルーレイ+3D+特典ブルーレイ
  • トランスフォーマー/最後の騎士王 トランスフォーマー ブルーレイ+DVD+特典ブルーレイ
  • トランスフォーマー (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • トランスフォーマー/リベンジ (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
SNS

表示切り替えモバイル  | パソコン

会社概要|広告掲載について
プライバシーポリシー|セキュリティポリシー

©Stereo Sound Publishing,Inc.