メニュー

閉じる
  • ホーム
  • ニュース
  • レビュー
  • 連載

    連載一覧

    映画番長の銀幕旅行

    NEW UPDATE 2017.12.3 更新

    ハリウッドのBehind the CAMERA

    NEW UPDATE 2017.12.1 更新

    映画の交叉点 a junction of the movies

    NEW UPDATE 2017.11.1 更新

    コレを聴け!!

    NEW UPDATE 2017.10.24 更新

    麻倉怜士のまるごと好奇心

    NEW UPDATE 2017.10.20 更新

    アニメノヲト -Anime Note-

    NEW UPDATE 2017.10.13 更新

    ナベさんのマストバイ

    NEW UPDATE 2017.8.14 更新

    麻倉怜士のヨーロッパ音楽紀行

    NEW UPDATE 2017.6.14 更新

    Masato’s G clef Lab.

    NEW UPDATE 2016.3.3 更新

    編集部ブログ

    ヤスのアイドルラブ

    NEW UPDATE 2017.12.3 更新

    HiVi編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2016.10.21 更新

    管球王国編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2015.10.8 更新

    オートサウンド編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2015.1.23 更新

    ステレオサウンド編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2013.3.29 更新

    ビートサウンド・DigiFi編集部 ブログ

    NEW UPDATE 2012.3.14 更新

  • 出版物

    DigiFi No.28 特別付録ハイレゾサンプラーDVDつき号

    NEW UPDATE 2017.11.28 更新

    月刊HiVi 2017年12月号

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    隔月刊PROSOUND 2017年12月号 Vol.202

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    季刊管球王国 Vol.86 2017年 AUTUMN

    NEW UPDATE 2017.10.28 更新

    季刊ステレオサウンド No.204 2017年 AUTUMN

    NEW UPDATE 2017.9.4 更新

  • 特集
  • ベストバイグランプリ
  • ソフト情報

    e-onkyo ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.12.8 更新

    OTOTOY ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.12.7 更新

    mora ハイレゾ音源ランキング

    NEW UPDATE 2017.12.6 更新

    DL Jukebox High Res. Download Files QUALITY CHECK

    NEW UPDATE 2017.11.17 更新

    今週発売のBD一覧

    NEW UPDATE 更新

    CD・SACD・USB・BD・DVD好評発売中!

  • お問合わせ

    読者の方へ

    広告出稿をご検討の方

    ステレオサウンド社の刊行物およびウェブサイトへのご意見・ご感想・各種お問い合わせは、
    以下のリンク先のフォームにてお受けしております。
    ※内容によっては、回答にお時間がかかる場合があります。
    また、ご意見・ご要望・お問い合わせの内容によってはお答えできない場合もあります。
    あらかじめご了承ください。

    雑誌

    季刊Stereo Sound

    月刊HiVi

    季刊管球王国

    BeatSound

    DigiFi

    隔月刊PROSOUND

    その他の別冊/書籍

    ウェブサイト

    Stereo Sound ONLINE

    Auto Sound

    メールマガジン
    販売提携誌

    ワイン王国

    その他

    読者の方へ

    広告出稿をご検討の方

    ウェブおよび雑誌広告に関するお問い合わせ

    媒体資料

    Stereo Sound

    (2017年10月)PDF

    HiVi

    (2017年10月)PDF

    管球王国

    (2017年7月)PDF

    DigiFi

    (2017年10月)PDF

    隔月刊PROSOUND

    (2017年10月)PDF

    Stereo Sound ONLINE

    (2017年5月)PDF

    Stereo Sound ONLINE

    (2016年4月)PDF

HOME> スカパー! HD絶対宣言!!> 「スカパー!HD」を録る

スカパー! HD絶対宣言!!「スカパー!HD」を録る
録る、観る、残すを快適にヘビーユーザーにも便利な機能を満載

   続いて録画編。ここではまず、現在使用中のTZ-WR320Pの機能性、使い勝手について、報告しておこう。このモデルの最大の特徴はダブルチューナーと320GバイトのHDDを装備し、2番組同時録画に対応していることだ。一般的なBD/HDDレコーダーでは地デジ/BSのデジタル放送のダブ録は常識だが、スカパー!HDのダブ録対応は、現在のところこの機種に限定。ダブ録中のおいかけ再生も可能だ。

   しかもダブ録は内蔵HDDだけでなく、LAN接続したBD/HDDレコーダー(『スカパー!HD録画』)との組合せでも可能。私の場合、映画やライヴはBDとして残したいが、スポーツ中継については、テニス仲間や飲み友達が集まった時に、HDD録画のまま手軽に楽しみたい。そこで内蔵HDDで「GAORA HD」を、BD/HDDレコーダーで「スター・チャンネル」をそれぞれ録るという使い分けとなる。

   ちなみに「スカパー!HD録画」の録画先は6台まで自動登録可能。しかも内蔵HDDで録った番組をLAN接続した「スカパー!ダビング」に対応したBD/HDDレコーダーへムーブ/ダビングすることもできる。つまり錦織圭がジョコビッチに勝利した歴史的な一戦を内蔵HDDで録ってしまったとしても、そこからBD/HDDレコーダーにムーブして、BDとして手元に残せるというわけだ。ちなみに通常のEPG録画予約時でも、内蔵HDDなのか、「スカパー!HD録画」なのか、その都度、録画先を指定することも可能だ。

   これに対してHR400Pはシングルチューナーで、HDDは非内蔵。録画機としてはちょっと頼り無く映るかもしれないが、それがどうしてどうして、そうとうな強者だ。録画は外付けのUSB HDDに加えて、「スカパー!HD録画」もサポート済み。ダブ録こそできないが、EPG予約ではUSB HDD録画と「スカパー!HD録画」時の指定が可能で、さらにUSB HDDからBD/HDDレコーダー(『スカパー!ダビング』対応機器)へのムーブ/ダビングもこなす。外付けのUSB HDDに録画した番組もBDとして保存できるというわけだ。

   TZ-WR320Pの内蔵HDDで実用化された「簡単予約」もUSB HDD録画限定で有効。EPGから見たい番組を選び、リモコンの赤ボタンをワンプッシュ。これだけで録画予約が完了するという手軽さで、レコーダー初心者でもまず戸惑うことはないだろう。

   連ドラの録画に重宝する「探して毎回予約」、「時間指定予約(毎日、毎週などの繰り返し予約)」もUSB HDD録画、「スカパー!HD録画」ともに活用可能。しかもそこで録った番組一覧としてまとめて表示できるため、同一タイトルの番組などが探しやすい。この「まとめ番組表示」はWR320Pにはない機能だ。

ネットワークの活用でスカパー!HDはもっともっと楽しくなる

   1週間ほどHR400Pを使用して、視聴、録画、ネットワークと、様々なシーンで使いこなしてみたが、機能性にしても、操作性にしてもひじょうにスマートで、洗練されている印象を受けた。画質面はWR320Pとほぼ同等。録画関連の操作性については、ややレスポンスが遅めに感じられたが、実用上、問題のないレベルで、録画機器の切替えもスムーズだった。逆に、録画番組の再生時にリモコンの十字キーで早送り/戻しなどの特殊再生が感覚的にコントロールできたり、新たな発見も少なくなかった。

新型チューナーTZ-HR400Pはこんなにコンパクト!
sp027.png



   そしてDLNAによるネットワーク再生。これは直接HR400Pとは関係ないが、実際に体験してみると、なんと便利なことか。DIXIM DIGITAL TV plusをインストールしたPC(ウィンドウズ7)と、DLNAのプレーヤー機能を備えたパナソニックDMP-HV200で無線LANによるネットワーク再生を試してみたが、スカパー!HD、地デジ、BSを問わず、家の中のどこからでも録った番組が呼び出せる楽しさ、快適さ、これは格別だった。

   活用方法は人によって異なると思うが、ディスプレイ側から自在に多彩なコンテンツが呼び出せるという、その利便性は絶大で、近い将来、テレビとの関わり方が大きく変っていくのでは、と感じるに充分の説得力があった。ただこの楽しさはスカパー!HDと一緒で、体験してみないと分からない。ぜひ一度、お試しを。


sp028.png
このコンテンツのトップへ

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Stereo Sound ONLINE関連記事

ソフト情報
  • e-onkyo ハイレゾ音源ランキング
  • OTOTOY ハイレゾ音源ランキング
  • mora ハイレゾ音源ランキング
  • Stereo Sound STORE CD SACD USB BD DVD
今週のBD
  • ライフ 4K ULTRA HD &ブルーレイセット
  • ライフ
  • 怪盗グルーのミニオン大脱走 (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • 怪盗グルーのミニオン大脱走 3D+ブルーレイセット
  • E.T. (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
  • サイバー・リベンジャー
SNS

表示切り替えモバイル  | パソコン

会社概要|広告掲載について
プライバシーポリシー|セキュリティポリシー

©Stereo Sound Publishing,Inc.